1997年アーカイブ | 1998年 »

7時半です。今日は今までのように狂った早起きではありませんね。これから8時にディズニーランドが開くので、行きます。元旦の早朝3時まで開いているということで、しっかり遊んできます。今年のことを忘れないようにしなくっちゃ。マックちゃんは、もうこれで電源を切ります。今日はもう書かないから。では、明日。

これは後日に書いています。上には、「また明日」と書きましたが、ここでちょっとディズニーランド紹介なんて付け加えておこうかな、なんて思います。私も忘れっぽいので記録として残しておくと、あとあと自分で参考にするかもしれないし。対象はLAのディズニーランドに行ったことのない人向け、として書きました。ので、行ったことあるヒトはつまんないし、私も恥ずかしいのでここは読まずにトバすか、読んでから個人的なコメントをくださるかしてくださると嬉しいですね。他の人がどういう風にディズニーランドを楽しんでいるのか知りたいし、私の知らない楽しげなこともまだあるかもしれないし。どちらにしろ、これから書くのは私の好みに基づいた紹介なのであんまり信用しないでくださいね。

カテゴリ:

ローズボウル旅行(3)

 | コメント(0) | Edit

朝です。4時50分。15分くらいに起きました。今日もわりとロングドライブです。近くのシェブロンでガソリンを入れて、朝ご飯にマフィンと、コーヒーでも買って、出かけます!

7時20分です。ようやく空が明るくなりました。暗いうちは霧がすごかったのですが、それもだいたい晴れて、遠く先の方にもやのように見えるだけになりました。周りはものすごい田舎です。何もありません。タマに牛や馬がいます。相変わらずアイファイブを南下しているのですが、交通量はわりとありますね。みなさんロスに向かっているのかな?そんなことないか。

カテゴリ:

ローズボウル旅行(2)

 | コメント(0) | Edit

おはようございます。昨日は信じられないことに、何と9時というお子様タイムに眠ってしまいました。そんなに疲れていたわけではないのに。で、今は早朝4時半です。寝過ぎでアタマ痛いです。といっても7時間半くらいしか寝ていないけれど。

これからの予定としてはシャワーしたりいろいろ身支度をして、ダウンタウンのスターバックスに行きます。昨日チェックしたところ、朝の5時半にオープンするということなので6時前くらいに着けばいいな、と考えています。そこで朝食にする予定。そして出発です。さ、動きだそう!

カテゴリ:

ローズボウル旅行(1)

 | コメント(0) | Edit

今、朝の7時半過ぎです。車の中でこれを書いています。私のパワーブックは初めてのモバイルの旅に出かけることになって、こうして私のヒザの上でまさに、ラップトップとなっています。

今朝は何と5時半に起きました。こうして長期の旅行に出かけるとき、私は必ずと言っていいほど何か忘れ物をするので、今回は準備バッチリにしようと思ったんですね。早起きはそのためには良かったようです。今のところ、何も忘れていません。電話代を払うためにメールをポストに入れに行ったりなどさまざま年末の用事を済ませて、プルマンを出たのは7時5分前でした。Aの車に装備した簡易CDシステム(CDウォークマンをつないだだけ)も今のところ快調です。

カテゴリ:

ご無沙汰いたしました。いよいよ明日が旅行の出発なので、今日くらいはちゃんと書こうと思って、こうしてマックちゃんに向かっています。パッキングもだいたい終わりました。やり残したことはないかな?とちょっと不安ですけれど、まあ、どうにかなることでしょう。

今日は、なかなか精力的に動きましたね。買い物に行ったし、車の整備なんてしたし、お昼は久しぶりにバジリオズに行って、スピナッチラザニアを食べてきました。結構濃い味なんですけど、ひそかに、くっついてくるシーザーサラダが好きだったりするんですよね。そして4ドルかそこらだから、なんだかお買い得。

カテゴリ:

The Postman

 | コメント(0) | Edit

19971226_thepostman.jpgThe Postman (1997), (B-)

いわゆるヒーロー物です。ケビンコスナーはかっこ良くてマル。映画はちょっと長すぎたけれどポストマン、というだいたいの話の流れがつかめると、結構のめりこめると思います。すごく良い、というわけではありませんでしたが、なかなか、私は好きでしたよ。以前にも書いたかもしれませんが、私は単純なお話は好きなんです。でも、ケビンコスナーさんはこだわり屋さんなんでしょう。すごく長かった。時間的にはタイタニックと張っていたと思います。途中、休憩なんて入って、ちょっと間のびした感も否めませんでしたねえ。邦題も「ポストマン」。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

Liar Liar

 | コメント(0) | Edit

19731223_liarliar.jpgLiar Liar (1997), (B+)

すごくかわいいお話です。大げさなジムキャリーってすごい。大げさにすること=笑いという、あまりにも基本的な大げささがある意味芸術的だなーとぼーっと思いました。子供もかわいいんですけど、本当に生きることって何なんだろうとか、本当に大事な事って何なんだろうとか、時々ちょっと立ち止まって考えるのはわりと必要なのかなとかいろいろ思ったり。コメディなのにそんな気分にさせてもらえるのは不思議な感じでした。結構好きです。NG集は、良かった。ホントに。宣伝用のクリップほどのインパクトがなかったのは残念でしたけど。邦題も「ライアー ライアー」。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

The Edge

 | コメント(0) | Edit

19971223_theedge.jpgThe Edge (1997), (B+)

プルマンはいよいよヒトがいなくなってきました。私は相変わらずです。で、今日も映画を観に行ってきました。なかなかでしたよ。 全体を通して地味と言えば地味ですけど、私は好きでした。何といっても、本物のクマを使っているところが迫力満点。人間ドラマもなかなか。満足させてもらいました。アンソニーホプキンス、若いときの写真を見てもそんなにカッコいいとは思わないけれど、今はなんであんなにカッコいいんでしょうか。そしてあんな状況で落ち着き払っているのを見て、私までイライラさせられました。すごい。邦題はなぜか、「ザ・ワイルド」。なんでだろう。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

えっと、今日は早起きしたし、なかなかプロダクティブな1日でした。

朝は何と5時半に起きて、シャワーをして6時半に出発してスポケン空港へ。RちゃんとTさんを送り届けてきました。Tさんはもうプルマンには戻ってこないとのことです。そのあと、スポケンのモールへ。お腹がすいていたので、シナボンでミニボンとモカでの朝食。

カテゴリ:

TItanic

 | コメント(0) | Edit

19971221_titanic.jpgTitanic (1997), (A-)

話が良いですよね。タイタニックを題材にして面白くない話を書くほうが失礼というか。でもケイトさんは素敵でした。レオナルドディカプリオ...。人気あるけど、あの大人子供みたいなところが、この役には良いのかもしれませんが、どうなんでしょうか。でも普通に感動して号泣しました。最後がいいですよね。おばあちゃんのシーンも良いです。「ひゃっ」というところも。邦題も「タイタニック」。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

非生産的な1日

 | コメント(0) | Edit

さて、今日は雪が降ってます。が、気温は結構高くて0度かあるいは-1度くらいでしょうか。ちょっとしめったみぞれっぽい雪。あれ?もうやんだのでしょうか?

今日はそれはもう考えられないくらい、まったく非生産的な1日を送ってしまいました。起きたのは午後だったし、テレビみたりゴロゴロしたり。でも、こんな1日を送るのもものすごく久しぶりだったので、まあ、いいか。でも買い物にちょっと行きました。フォトボックスがショップコーで安売りしてたのでそれを。いいかげん、写真も整理しないと、撮り溜めているだけでは写真の価値なんてゴミ同然ですよね。もともとゴミっぽいけど。

カテゴリ:

今学期を振り返る

 | コメント(0) | Edit

お久しぶりでございます。しばらく更新をさぼっていました。えっと、ファイナル全部終わりました!ああ、しあわせ。あとはローズボウルを待つのみとなりました。今回はなかなか成績が思うようにいかなかったけれど、来セメスターはメジャーの教科ばっかりだし、ちょっと力を入れて頑張ろうと思っています。いい成績とらないとね。それにしても、1セメスターって、長いようで短いものですね。

このフォールセッションを振りかえると、いろいろありました。とりあえず、Tuition Waiverをもらえたのは大きかったです。こうして、授業料が免除になるのはモンクなく、嬉しい。そして、そうですねえ、日帰りシアトル旅行を決行しましたね。マリナースを観るために。あと、カナダに行きました。なんか、旅行ばっかりですけどね。あんまり勉強に力が入ってませんでしたけど、なかなか出来たほうでしょう。もっとやらなきゃいけないんだけど。HDのクラスでは、人生を学んだといっても大げさではないかもしれません。あと、何といってもフットボールですね。こんなこと一生に1回あるかないかのことでしょう。チケットだって、みんな今は200ドルくらいだして手に入れようとしてもダメみたいだし、ちゃんと定価で買えたのも、スポーツシーズンパスを買ってずっとクーガースを応援していたお陰でした。よかった、よかった。

カテゴリ:

Scream 2

 | コメント(0) | Edit

19971213_scream2.jpgScream 2 (1997), (B+)

はああ、怖かった。昨日映画館がいっぱいで入れなくてあきらめたんですけどみんなこういうの好きですねぇ、アメリカ人。怖い映画好きな人は観に行くべきです。おもいっきりB級なんですけどすごく怖いです。ギャーギャーいいます。絶対。しかも、かなり笑いもあるしとりあえず娯楽映画としては良かった。怖いのダメなヒトは絶対やめたほうがいいです。びっくりしすぎて泣いている人もいました。途中、90210のダナも出てきて映画館みんなで笑ってしまったりしてました。どうしてこんなのが怖いのかわかりませんが、かなり怖いです。でも、スクリームの第1作目をみてからでないと、ちょっとお話についていけないかも。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

Gattaca

 | コメント(0) | Edit

19971212_gattaca.jpgGattaca (1997), (A-)

なかなか目のつけどころの良い映画だったのではないでしょうか?You let me in your dream,と「ジュローム」が言ったときは感動しました。映画館まで見に行っても、損はしないかも。みんな美男美女だし、話も「え?え?」となって良い展開でした。ジュードロウ素敵。イーサンホークは、もうちょっと賢そうに振る舞ったら良かったのになんて思ったんですけど、あの必死さが良かったのかななんて思ったり。未来はこんなことにはならないかもしれませんが、遺伝子で何でもきめちゃうのはやっぱり、正しいとかそう言う問題じゃなくて、基本的にイヤなことだな、と思います。私はそういうのはイヤだ。邦題は「ガタカ」。意味分かんないし発音違うし。どうしてこんな邦題なんでしょうか。良い映画なのに。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

永遠のメールアドレス

 | コメント(0) | Edit

さて、金曜日です。これで全てのクラスの授業はおしまい。来週はファイナルウィークです。が、私の最初のExamは火曜日なので、ちょっと余裕があるな、と思った私はAと一緒に映画なんて行ってしまいました。見たのは、ギャラガ。イーサンホーク主演で、なかなか面白かったですよ。これという決めてにはちょっと欠けてたかもしれませんが、興味がある方は参考までに。

えっと、ちょこちょこ使っているのでご存じの方もいるかもしれませんけれど、一応永遠のe-mailアドレスなんていうのを手に入れたので、お知らせします。masamito@gocougs.wsu.eduです。これは転送してくれるだけのものですが、私がこの大学の卒業生である以上、大学がつぶれることがないかぎり、どんなe-mailアドレスにも転送してくれるそうなんです。聞こえもいいし、これをどんどん使っていこうと思いますので、私がたとえ日本に帰国してどこに住もうとも、ここにe-mailしてくだされば、絶対に届きますので、よかったらよくメールくださる方はこれを使ってくださると嬉しいです。

カテゴリ:

このアーカイブ内の全エントリ

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ