« 1997年12月 | 1998年1月アーカイブ | 1998年2月 »

 1  |  2  | All pages »

Tomorrow Never Dies

 | コメント(0) | Edit

19980131_tomorrowneverdies.jpgTomorrow Never Dies (1997), (A-)

豪快なアクションでした。ピアースなんとか、という新しいボンド(彼にとっては2作目)もかっこいいし。でもちょっとあっけなく人を殺しすぎな感もありだったんですが、なかなかドンパチ楽しい映画でした。とりあえずBMWの宣伝になった映画でしょう。あの特別仕様のBMWの7シリーズったらもう、ホントに魅力的でした。観たヒトなら分かるでしょうけど、フロントガラスとリアウィンドウのガラスが「あの」程度まで耐えて、「あの」程度で割れてしまうところがステキ。いやあ、メルセデスとかBMWは何となく成金ぽくて好きではなかったのに、ちょっと惚れてしまいました。Aは、車よりも、あの携帯電話兼、スキャナー兼、何でもできるタブレットの方が魅力的だと言っていましたけどね。そういえば、そうかも。イントロがテレビシリーズみたいでおもしろかった。主題歌(っていうんですか?)もマルでした。邦題は「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」。まあ007はつけておかないとね。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

1月も終わりですね。ローズボウルで幕あけた1998年1月、なかなかに楽しくすごせました。2月も頑張ろうと思います。ホームページでもいろいろな方に出会えて楽しくすごせています。ホント、親切にいろいろ教えてくださる方、フレンドリーに楽しいメールを送ってくださる方、お仕事中にもかかわらず私のくだらないICQメッセージにつきあってくださる方、感謝してます。プルマンでの田舎生活にまだ嫌気がささないのも皆様のお陰。

カテゴリ:

夜中の電話

 | コメント(0) | Edit

クイズが難しかったのでちょっと落ち込んでいます。基本的に出題されたのはビタミン関係ですね。えっと、糖代謝の段階でKreb Cycleと呼ばれる、そう、いわゆるTCA回路の中でPyruvateからLactateにかわるときに関わるいくつかのビタミンがあるんですね。NAD+だとナイアシン、FAD+だとリボフラビン、TPPかあるいはTDPだとサイアミン(シアミン、と日本語では発音)、アセチルCoAだとパントシアミックアシッド、つまりパンテノン酸ですね。あとはB6とかいろいろあるんですけど、B6を名称でかけ、といわれてしーん、となってしまいました。そう。スペれなかったんです。がーん。なんとか書いたけど。まあいいや、次頑張ります。

カテゴリ:

今日はポストマンがやってきて小包を届けてくれました。お姉様からの小包。どうもありがとうございました、お姉さん。

中をあけてみてびっくり。いやあ、キティちゃんではないものを探すのに一苦労といった感じでした。キティちゃん、キライではないけどああやってどーん、とたくさんあると引いてしまうかも。でも、それでも可愛いね。お姉さん、この様子ではキティラーになるしかなさそうね。あ、そうそう、はたあげキティちゃんが一番気に入りました。

カテゴリ:

化石がご褒美

 | コメント(0) | Edit

午後5時になりました。今日は水曜日、6時からStatisticsのラボがあるので、また学校に行かなければなりません。今日は何するんだろう。

そうそう、Photosのページにたった8枚ですけど写真を追加しました。あ、自分の写真はないです。念のため。何度も書いてますけど、私の写真を見たって、「こんなもんインターネットに載せるな!」といいたくなること間違いなしですので。その代わりといってはなんですけど、ここにいつも登場のAさんはどーん、と載せてみました。あくまでも、彼の希望ですので。苦情は受け付けませんよー。えへへ。

カテゴリ:

お姉さんと再び電話

 | コメント(0) | Edit

月曜日です。昨日はお姉さんと30分くらい電話してました。姉はまもなく卒業なので、4月頃に、卒業旅行としてアメリカに来るんです。ニューヨークとか都会をうろちょろしたあと、モノ好きにもここまでまたもや来てくれるつもりがあるらしいです。いや、私はすごく嬉しいんですけどね。姉はまたこんな田舎でいいのかしら?楽しみです。

カテゴリ:

お腹がすいているのでちょっとご機嫌ナナメです。今日はスーパーボウル。でも私はカレッジフットボールにしか興味ありません。自分の大学が関係してないと興味がわかない単純な人間なんです。

ところで、今日はグループワークをしてきました。7日間の献立を考えるというアサインメントです。私は病院で2年間働いて、それはもう何度も何度も献立たてましたよ。暗記するくらい。だから、簡単だ、と思うでしょう?いえいえ、全くです。ハイ。根本から違う。例えば朝ご飯。

カテゴリ:

One Fine Day

 | コメント(0) | Edit

19980124_onefineday.jpgOne Fine Day (1996), (C+)

昨日はビデオで見たんですが、これは去年の映画ですね。ジョージクルーニーとミッシェルハイファー主演です。あきらかに子供を使ったヤラセ感アリアリの恋愛映画なんですけど、ミーハーな私としては、ジョージクルーニーがかっこよくて楽しんでみてしまいました。あのヒトはどうやら、90年代1の美男子ということになってるらしいですね。うーん。と考えてみましたけど、まあ、そうかもしれませんね。世の中ステキな人は多いんですけど、「顔」となると難しいですよねえ?整っている顔といわれたら、彼の顔はすごく整っているかも。邦題は「素晴らしき日」。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

しばらく書かなかったらいつのまにか5日もたってましたね。ご無沙汰いたしました。最近そんなに変わったこともないですね。あ、映画とか観てました。1週間くらい前にTさんという方からメールをいただいて(こんにちは、テキサスのTさん、お返事まだですけど今日か明日には書きますね!)、「日記を読む限り英語が上手そう」なんてご意見をいただいてしまって、恐縮しまくってます。「英語が上手そう」という雰囲気をかもしだしてるだなんて、私ってすっごい勘違い?いやぁ、違うんですよー。英語上手じゃないですよ。もしかして文章がちょっとエラそうなのかしら?私アメリカに来てからまだ2年もたってないんですけど、そりゃあ、勉強はたくさんしましたけど、やっぱり英語は難しいですよ。話したり聞いたりするのは、アメリカでポジティブに生活していれば、「ある程度」はできるようになります。これは本当です。消極的だったらいつまでたってもダメかもしれませんけどね。

カテゴリ:

As Good As It Gets

 | コメント(0) | Edit

19980119_asgoodasitgets.jpgAs Good As It Gets (1997), (A)

個人的に大好き。微笑んでしまった口元がずっと元に戻らないまま映画が終わってしまいました。ジャックニコルソンはあまり好きではなかったけど、みんなが名俳優だというのに、今回は納得。好きなヘレンハントのコメディ演技も良かった!これはジャンルとしてはコメディかもしんない。これを見た翌日のゴールデングローブ授与式でヘレンハントもジャックニコルソンも映画自体も何らかの賞をとってましたね。久しぶりにぽかぽかする映画でした。邦題は「恋愛小説家」。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

今日はかなり勉強しました。そうです。私は1週目には勉強する、「新しいモノ好き」なんですねえ。中ダレしないといいけど、とAさんはそんな私をみながらさっそく心配しています。

最近特に変わったことはありませんね。あ、そうそう日曜日にスポケンに行ったときに映画を見た(また!)ことくらいでしょうか。FireStormというのを見ました。なかなか面白かったですよ。学校では、アメリカ人に、プリクラやスタクラを自慢して、ほほうと言わせてきました。プリクラはみんな結構知っているんですけど、スタクラが5ドルだと言うとみんな自分も欲しいとさわぎはじめました。まるで子供みたい。いやあ、みせびらかす私の方が子供なんですけどね。

カテゴリ:

冬のなわとび

 | コメント(0) | Edit

大学はじまって2日目が終わりそうです。1日目の昨日は、クラスキャンセルばっかりで、第1日目なのに、何故?と思ってしまったんですけど、今日はばっちりありました。Statisticsをとるんですけど、私結構スキなんですよね。統計学。前に1度とって、あまりに簡単で、クラスのほとんどがAだったのに、得意だと勘違いしてるだけかもしれませんけど。

カテゴリ:

Firestorm

 | コメント(0) | Edit

19980112_firestorm.jpgFirestorm (1998), (B+)

かなりハラハラさせられて、それなりに楽しいのだけど、「映画に出てくるヒトって強いよなあ」というのが正直な感想。そう言ってしまったらオシマイか。でも山火事って、本当に、本当に消えないんですねぇ。びっくりです。主役のハウィーさんは元NFL選手。コマーシャルなんかに良く出てますがこうしてみるとやっぱりすごい鍛えた身体!という感じで、マッチョ系俳優さんもかなわない感じがしますね。邦題も「ファイアーストーム」だそうです。日本ではDVDはなくてビデオだけみたいでした。
[ DVD | 日本語ビデオ ]

カテゴリ:

さて、長かったようで短かったクリスマスバケーションも今日でおしまいです。明日からまたいつもの様に勉強の毎日が続きます。なんか、ウソみたいですけど。

今日は午前中からバイトのミーティングに行ってきました。新顔さんが4人くらい。結局またたくさん働くことになりそうです。あ、そうそう、2月から関西外大の留学プログラムさんたちが来るそうですね。ショートタームらしいですけど。それのプログラムのクラスも週に5回受け持つことになりました。でも、ちょっとだけ悪い気もします。ごめんね。せっかくアメリカまで来るのに指導側の私が日本人で。ちょっとがっかりするかもね。でも、ボスのコリンにぜええええったい日本語使うな、と言われたので結局英語の勉強の邪魔はしないつもりだけど。

カテゴリ:

Men in Black

 | コメント(0) | Edit

19980111_meninblack.jpgMen in Black (1998), (C-)

今日は、格安映画館で、格安どころか、フリーアドミッションということでMIBをやっていたので行ってきました。いやあ、見たことなかったんですよー。有名だったし、何でも去年のアメリカの動員数1位らしいんですけど、なんだか子供っぽく感じて行かなかったんですね。で、見てきたわけです。うーん。短い映画でしたね。アメリカ人って、バグ嫌いなんですね。そして、エイリアンといえば、ねばねばしていると思っているらしい。歌は売れましたね。すごく。私も歌は好きです
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

 1  |  2  | All pages »

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ