« 1998年6月 | 1998年7月アーカイブ | 1998年8月 »

 1  |  2  | All pages »

Saving Private Ryan

 | コメント(0) | Edit

19980730_savingprivate.jpgSaving Private Ryan (1998), (B+)

圧倒されました。ポップコーンだとか、食べ物を食べながらこの映画をみたら絶対ダメだと思います。心臓の弱いヒトもやめておいたほうがいいと思います。とにかくリアルです。ものすごい「戦争反対」のメッセージも伝わってくるのですが、同時に「偉大なアメリカ」というのも伝わってきます。スピルバーグ監督はどうして「今」、これを見せたかったのかな?としばらく考えてしまいました。そういえば、フランスにある巨大なアメリカ人墓地のことをプロジェクトメイトのJasonが興奮気味に話していたっけ、と考えながら見てしまいました。邦題は「プライベート・ライアン」です。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

詳しすぎる母

 | コメント(0) | Edit

実は昨日はペーパーを気合いでやりとげて、それからノン気なことに、CUBというビルまでタダの映画(アミスタッド)を観にいってしまったのでした。そして、帰ってからテニスのクラスの超ムズカシイ持ち帰り試験にとりかかったのですが、なんともまあ、ムズカシイ。Take-Homeで、どんなリソースを使ってもいいということになっていたので、甘く見ていたんですが、こんなのどこに載ってるの?と思うような問題ばかり。

カテゴリ:

Amistad

 | コメント(0) | Edit

19980728_amistad.jpgAmistad (1997), (C)

本を読んだときは「これはいい話だ!」と思ったのですが、映画は長くて難しすぎました。どうしても鼻の穴に目がいく自分がとめられない、という感じ。裁判のところは私にはちょっと倫理というものの観念が難しかった。どうしてもっとストレートにいかないのか、一体誰のエゴなのか、一体誰が得をするからこんなことになっているのか、と様々な思いでいっぱいになって複雑でした。邦題も「アミスタッド」。映画より本のほうがオススメです。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

またもや朝から書いています。最近朝書く方がラクになっているかもしれません。

昨日はけっこうタイヘンなことになりました。またもやローラーブレードのアクティビティの日だったのですが、日大生は疲れ果てていて、誰ひとり来ないし、ということで私は友達をたくさん呼んで、友達どうしで行くことにしたんですね。すると、バイトが同じJohnというヘンなヒトが、何故かついてきたんです。「どうしてついてくるんだろう?」と思ってしまいましたが、まあいいや、と思って一緒に仕方なくブレードをやっていたんですね。

カテゴリ:

時代が古いですね

 | コメント(0) | Edit

学校へ行くまでのわずかな間にこれを書いています。週末いろいろ楽しかったので書いておこうかな、と。

えっと金曜日ですが、バイト先の英語学校のファイナルパーティにお邪魔してきました。結構おいしいミートボールなどがあるのでそれが狙いだったというのもありますが、ずっと仲良くしていたGregという先生がこれで最後で、シカゴに行ってしまうのでお別れをいいにいったというのも正直なところです。日大の生徒もたくさん来ていて、写真もたくさんとりました。楽しかったー。

カテゴリ:

今日も暑いです。

朝からクラスに行くと、同じクラスに日本人のHという女の子がいるのですが、その子からショックなことを聞いてしまいました。HはいつもAnna ちゃんというアメリカ人と一緒にそのクラスを受けていたのですが、先週の金曜日にそのAnnaちゃんは脳いっ血で亡くなったらしいんです。私びっくりしてしまいました。いつもHが一緒にいたので、私も紹介されてNice meeting you.くらいは話したことがあるヒトだったのに。で、Hは本人しか知らないので、御葬式にも行きづらいということで、「お墓参りには行こうと思ってる」と行ってました。そうですよねぇ。なかなか家族ぐるみのつきあいなんてしませんよね。

カテゴリ:

ローラーブレード

 | コメント(0) | Edit

午後1時半です。さっき、バジリオズでおいしいオープンサンドを食べて帰ってきました。なんだか体中がダルい。

昨日はイブニングアクティビティとして、ローラーブレードをやりました。最初、リンダが、「行きたいヒト?」と聞いたとき、3人くらいしか手をあげなかったので、少人数で行くんだろうな、と思っていたんですが、そうではなくて、ほとんどみんながサインアップしてました。総勢25人あまり。

カテゴリ:

タフな毎日

 | コメント(0) | Edit

我ながらタフな毎日を送っています。日本大学の商学部のみなさんが土曜日にここに来てから毎日たいへんでした。

土曜日はお昼の12時から彼等が滞在する寮の部屋をチェックしたり、枕の上にウェルカムキャンディーをおいたり、オリエンテーションルームをセットアップしたりして、結局2時間ちかく遅れて5時少し前に到着した学生さんたちを寮に案内。さっそくロックアウト(オートロックですから。。。)した学生さんたちもたくさんいてそれに走り回り、オリエンテーションでは疲れていて真っ白になっているのかもしれない学生さんたちにLindaの説明は全く用をなさず、日本語訳をずっとやりました。終わったのは8時。

カテゴリ:

母からの手紙

 | コメント(0) | Edit

さて、木曜日ですね。だんだん週末に近付くと嬉しいです。昨日は試験でした。正直いって、つかれました。つまんない問題ばっかり。とりあえず書くだけはかきましたが、あれでよかったのかどうかはナゾです。終わって疲れていたし、寝ていなかったのもあって、昨日は帰るなりベッドへ直行でした。そのまま寝てしまいました。

今日は、気温が華氏100度(摂氏37.8度)を超える暑さになっています。何もやる気がおきないくらい暑いですね。そうそう、先日、母から小包が届いた話は書きましたが、そのとき、母からの手紙(というよりちょこちょこっと書き込んだモノといった感じでしたが)もあったのですが、それに「何ごともアナタの判断でやってください。親は子供に自分達より多くの経験をして、より多くのことを知って欲しいと思うものです。」と書いてありました。

カテゴリ:

えっと、今日はひとつ賢くなって、プルマントランジット(バス)を利用しましたね。ええ。学生カードさえ提示すればタダですものね。利用しないと。近くのバス停から毎時間20分と50分にでているらしい。帰りは帰りでブックストアの横から毎時間14分と44分にでていることがわかりました。金曜日まで車がないことになっているので、しばらくお世話になろう。

今日は、いま取っているクラスについて書こうと思っています。それは以前にも紹介したAnthropology(人類学)のクラス。私の知り合いの日本人にこの分野を専攻しているヒトが3、4人いるのですが、前までは、「なーんであんな地味な分野を専攻にしてるんだろう?」と思っていましたが、このクラスを取ってから、かなり考えがかわりました。実は、かなりのレベルで面白いです。地味だなんて思っててごめんなさい。無知なだけだったんです。

カテゴリ:

JavaScript応用

 | コメント(0) | Edit

今日は体が本当に疲れてしまいました。Aさんが車にエアコンをとうとうつける決意をしたので1週間車がない、ということはどこかで書いたかもしれませんが、それでプルマン中を歩き回る毎日なんです。いえ、これはこれで新しい発見なんかがあって楽しかったりもするんですけれどね。

そうそう、いつも日記の下につけていたフィードバック用のフォームですが、ICQのサーバの調子が悪い状態が最近続きますので、なかなかメッセージをいただけませんでした。ので、今回頑張ってJavaScriptでフォームを作ってみましたので、是非是非何か送ってくださいね。実は、ボタンを押して下さるだけでもあいさつがわりになるようにしかけましたので、お忙しい方はボタンだけでもおしてやってくださいませ。これはアンケート収集用のスクリプトなので、ちょっとしたアンケートを日ごとにやるのもいいかな、と応用方法まで考えてしまいました(後日追記:これはもちろん以前のウェブサイトのことで、現在のものにはフォームはついていません)。

カテゴリ:

日曜日ですね。昨日、土曜日はスポケンとコーダーレーンに行ってきました。楽しかったですよ!写真も少し、とりました。そうそう、写真といえば、今一生懸命ひそかに写真のページを充実させようとして、写真をたくさん加工しているのですが、ひとつキレイにできたので一歩お先にここにのせますね。先月、オレゴンに行ったときの写真です。

場所はクレイターレイクです。信じられないくらい、キレイでしょう?これは、かなり見る価値はありそうです。でも、残念のことに、この近辺にはこれ以外何もないんですよね。ですから、オススメとしては、ちょっと北にあるBendというリゾート的な街に滞在して、のんびりする、というような旅行がいいかもしれませんね。アメリカ、特にナショナルパークめぐりなどの旅行に興味のある方は是非。

カテゴリ:

Lethal Weapon 4

 | コメント(0) | Edit

19980712_lethalweapon4.jpgLethal Weapon 4 (1998), (A-)

シリーズ3作めに比べるとずっとずっと良かったように思いました。でも当たり前ですけどメルギブソン、ちょっと年とってしまいましたね。Foever Youngではないですね。人は。それでも彼の良さに変わりはないのですが(私の個人的見解)。冒頭のヘンな事件はかなり笑えました。アメリカ人って、ああいった古典的なジョーク大好きですよね(あ、アメリカ人差別的発言かしら)。でも私もあんな古典的ジョーク好きです。眉をしかめながらアハハハハハと笑ってしまう感じ。日本でも人気のシリーズですね。邦題も「リーサル・ウェポン4」です。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

今日は、午後にメールボックスを覗くと母から小包が届いていました。どんなに小さいものであっても、手紙などのおくりものは嬉しいですよね。しかも、送られてきたのはMac OS 8.1。ようやく手に入れましたよー。私が購入したのは半年くらい前な気がするんですけれど、どうやら送るのが面倒だったようですね。でも、ついに送ってくれたので満足ですけれど。一緒に本や、ミスタードーナツの景品(ナゼだろう?)などを送ってくれました。しばらく日本語で本が読めるので嬉しいです。

ということで、さっそくOSをインストールしましたが、この違和感は何でしょうか。メニューをあんなにいじる必要性はあったのでしょうか。このOsakaフォントは何なんでしょうか!と文句タラタラです。まあ、そのうち慣れるでしょうけれど。

カテゴリ:

テニスのトーナメント

 | コメント(0) | Edit

あと10分でお気に入りのテレビドラマ、NYPD BLUEの再放送が始まるので急いで書いています。

今日はなんだか久しぶりの学校といった感じでみんなに会って楽しかったですね。特に、やっぱり楽しいのはテニス。ビギナーのクラスとインターミディエイトのクラスがあるのですが、私は以前にビギナーのクラスをとってしまったこともあり、今回はインターミディエイトのみなさんに加わってやっているのですが、たったの7、8人しかいないので、みんな仲良くなるし、キャーキャーいって遊んでいるような状態です。今日はミックスダブルスでトーナメントをして、私はAndyという男の子と組んで優勝してしまいましたね。あ、7人しかいないということをお忘れなく。たったの2試合で優勝もなにもないんですね、実は。4チームしかできないし。しかも一人足りてないし。

カテゴリ:

 1  |  2  | All pages »

このアーカイブ内の全エントリ

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ