« 1998年11月 | 1998年12月アーカイブ | 1999年1月 »

免許更新

 | コメント(0) | Edit

さて、いきなり忙しかったです。月曜日はこの里帰りのメインイベントである免許更新に行ってきました。免許更新というのは正確には違いますね。私の免許はすっかり期限切れでしたから。

まず前日に免許センターに電話しました。親切そうな事務のおじさまが出て、期限切れの部署の電話番号を教えてくれました。そしてそこに電話してみると、またもやさらに親切そうなおじさま(公務員か警察官の方かも)が出て、パスポート、前の免許証、印鑑、ボールペン、住民票(本籍付きの本人のみのもの)、そしてお金が1万円弱必要だと教えてくれました。しかも平日のみの水曜日定休の受け付けです、ということまで。受付時間は午後の1時から1時半までのたった30分。ひえー、遅れないようにしよう、と心に誓って電話を切りました。

カテゴリ:

久しぶりに姉と再会

 | コメント(0) | Edit

さて今日はうちの姉に会ってきました。帰国初でした。朝からミスタードーナツにいって飲茶セットをいただき、ついでにたまったラッキーカードでへんな(?)トートバックをいただき、それから大学病院へ。うちの姉は働いておりました。それもものすごく忙しそうに。驚きました。でもあそこで働いているヒトビトはみんな忙しそうですね。どんな職種であっても。

それからしばらく病院をウロチョロして、それから帰宅。浜カツ、という長崎に本店のあるおいしくて安いトンカツ屋さんでごはんをたべて帰りました。今日もたのしかった。

うちの父がパトリシアコーンウェルの最新作をかしてくれたので今夜はそれを読んで寝ます。時差ボケはないようなあるような感じですね。今10時をすぎたところですが、なんだか眠いし。短いですけれど、これでおしまいです。ではまた。

カテゴリ:

帰国しました

 | コメント(0) | Edit

さて、日本からの第1号を書いています。今は自分のマシンで書いていますが、これからうちの父のマシンに移してftpプットするつもり。でもそれにしてもすっかり忘れておりましたが、日本でコンピューターやると、キーボードが違いますね。アットマークがどこにあるのかちょっと分かりませんでした。チルダも。なんと下線さえも。そしてアポストロフィもクゥオーテーションマークさえもどこにあるのかちょっと探してしまいました。今まで通りタイプするとめちゃめちゃになってしまうし。コロンもついシフトを押してしまって、ワケのわからない星印がでてしまいました。まあ、このキーボード配列は機種によってイロイロでしょうけれど。

カテゴリ:

Silent Night

 | コメント(0) | Edit

19981218_silentnight.jpgSilent Night (Mary Higgins Clark)

あっさりと、短くて単純なお話でした。子供のモノローグ形式で最初のニューヨークのロックフェラーセンターの周りのクリスマス風景は想像するだけで楽しかった。はっきりいって子供向けのスリラーだと思います。アメリカでペーパーバックを読んでみたいけど、何から読んでいいか分からない、なんて人にはオススメです。ストレスなく、文章も簡単でサクサクと読めます。邦題は「追跡のクリスマスイヴ」。あっという間に読んだので、この直後に同じ作家のデビュー作品、Where Are the Children?も読みました。こちらもあっさりクラシックな感じ。どちらも軽いオススメミステリです。
[ 洋書籍 | 日本語訳書 ]

カテゴリ:

試験3終了

 | コメント(0) | Edit

きゃー!終わりました。ファイナル。ああああ、スッキリしました。気分を例えるならばそうですねえ、授業中にトイレを我慢していて終わった瞬間駆け込んだトイレで手を洗っている気分とでもいいましょうか。なんか汚いか。ごめんなさい。

今日の試験はマズマズでした。昨日、勉強していてフッ素のところを見直しつつ、「これ出るかなー」なんて思ったんですけど、「ノート2行しか書いてないなー私」と不安になってしまっていたところがバーン、と出ていて「おおお」と怯えたものの、あとの問題はサクサク解けました。まあ、大丈夫でしょう。ペーパーが良かったのでそれがグレードを助けてくれるはず。

カテゴリ:

火曜日、お昼過ぎた2時です。試験ふたつめが終わりました。通常、私はファイナル(期末試験)は4か5コくらいあるのですが、この学期はラッキーで、3つしかありません。だから明日でおしまい。

今日受けたのはとっても簡単でした。バイオケミストリー+フィジオロジー系のクラスで、授業を受けていてもフムフムそうなのかー、といちいち納得してしまうクラスなので興味もたっぷりあったためです。そういうクラスって、知らず知らずのウチにクラス内で覚えてしまっていて、試験勉強はさらっとリビューするだけで大丈夫になってしまうモノなんですよね。こういうクラス好きです。

カテゴリ:

Enemy of the State

 | コメント(0) | Edit

19981214_enemyofthestate.jpgEnemy of the State (1998), (B-)

面白かったといえば面白かったのですが、ファンには申し訳ないですけど、ウィルスミス=法律家という設定にはかなりムリを感じてしまいました。アタマ良さそうにはどうしても見えないんですよねぇ。トレイラーの面白そうな気配に比べて映画そのものはちょっと落ちる、といったところでしょうか。基本的にはちゃんと楽しんだんですけれど。邦題は「エネミーオブアメリカ」だそうです。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

試験1受けてきました

 | コメント(0) | Edit

今日は月曜日。昨日はバイトに明け暮れていました。Dちゃん(オトコノコ)がラボに来てくれたのに全く相手ができない状態でした。ゴメンね、Dちゃん。それというのも、もちろん私もファイナルウィーク(期末試験週間)を迎えて忙しいのですが、英語学校の生徒さんたちにももちろんファイナルウィークというものがあるんですね。それで宿題であるペーパーやプレゼンテーションなどで、コンピューターを使わないといけないわけです。で、コンピューターラボが混み合うとなにがおこるかというと、そうです。ネットワークフローとプリンティングサーバーの問題が多発するわけです。はぁぁぁ。

カテゴリ:

さて、今年プルマンで最後の週末をむかえております。今日は遅くなりましたがクリスマスツリーを出しました。2年前からつかっているもので、今回の利用が3回目。結構ミニチュアぽいツリーでかわいいです。写真がそれ。

写真だとあんまりカワイクないですねえ。右のぶらさがっているモノは私が、よく「似てるね」といわれるドナルドダックとそのガールフレンドのデイジーちゃん。ウォルマートで2ドルくらいだった気がします。私はこの手のジャンクトイ、とでもいうのかしら、別に特にめずらしくもないし高価でもないけれどなんだか憎めない系のおもちゃが好きです。

カテゴリ:

さて、今日は更新です。今日は学校に結構長居いたしました。実は、Aの車がしばらく調子がワルく、結構不便な毎日を送っていたのですが、今朝やっとのことで戻ってきて、車を使えるようになりました。いやあ、嬉しいです。そしてどうして学校に長居したかの話ですが、今日、えいやっ!とこの学期の全ての宿題を片付けたのでした。嬉しいです。スッキリいたしました。

カテゴリ:

ヘナチョコ文字

 | コメント(0) | Edit

なんだかだんだん水曜日日記のようになってしまいました。水曜日更新か。ところで昨日、私はいろんなページへ遊びにいって、いろんなものがフリーだったのに驚き嬉しがり、さまざまなものをダウンロードしてきたのですが(ふつうここでコンフリクトしてなきながらいろいろはずすというオチがつくのですが今回はそれはなし)、その中でめちゃめちゃカワイイフォントをダウンロードしたんですね。その名もヘナチョコ文字。フリーでダウンロードできます。ウェブサイトの雰囲気もとても丁寧で、カワイイので女の子は是非いってみてくださいね。ヘナチョコ文字、で検索すると出てくるはずです。作者の方、ありがとうございます!カワイクてうれしいです!

カテゴリ:

さて1週間すぎてしまいました。感謝祭のお休み中はバイトに没頭しました。でもそれなりに楽しかったし、しばらく学校のことを忘れてゆっくりできたのでリフレッシュしましたね。

ところで今朝朝日新聞をネット上で読んでいたのですが、天声人語に涙してしまいました。私はこうしてワシントンのプルマンからあの寅さんの社長に涙してるんだわ、と思うと「エンターテイメント」の枠をはるかにこえた何かものすごいパワーを寅さんの映画には感じました。もうあの社長も見る事ができないんですねえ。個人的には竹下けいこがマドンナだったときのが好きでした。後藤久美子さんのも外せませんね。

カテゴリ:

このアーカイブ内の全エントリ

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ