« 1999年5月 | 1999年6月アーカイブ | 1999年7月 »

楽しい週末を過ごしました。金曜日と日曜日はコレといってなにもしなかったのですが、土曜日に遊んできました。バイト先の友達のBがルームメイトのBと一緒にパーティ(ポットラック)をするというので行ってきたのでした。わたしは串カツをもっていきましたよ。味ぽんととんかつソース、BBQソース、オーロラソース(マヨとケチャップ)と共に。なかなか好評でした。とくにベジタリアンのCとEはバクバク食べてましたね。

カテゴリ:

青いトマト

 | コメント(0) | Edit

今まで、「日記に書こうかなーどうしようかなー」とためらっていたことを書きます。なんだか書くのがもったいなくてやめていたのですが、忙しい日常で嬉しさが薄れていくのがイヤで、今日ここに書いておこうと思ったのでした。うちの母が渡米していたときのことですが、卒業式の日に式が終わって部屋でのんびりしていたら母が突然黄色い紙切れをくれました。

カテゴリ:

今日は私のアクティビティアシスタントとしてのデビューでした(大袈裟)。お昼にオフィスに来てね、とS(先生)に言われていたのでトコトコと行ってみるとデスクとコンピューターと電話とでっかい電話帳が3冊(プルマン地域の電話帳、スポケン地域の電話帳、そして大学内の電話帳)とスケジュールのプリントが整然と並んでいて、「ここがあなたの仕事場よ」と言われ、簡単な説明をうけてからいざ働き始める私。意外に大変な仕事であることがだんだん分かってきました。

カテゴリ:

中学レベルなクラス

 | コメント(0) | Edit

今日もバイト先から書いています。あと1時間40分の辛抱。たったいまクゥエートから来た男の子Yくんが来て、「写真を見せてあげる」と大きなアルバムを見せてくれました。前回私と話していて、私が「プルマンはキレイだから好き」と言ったのに驚いていたんですね。で、今回、「こういうのが『キレイ』というのだ」と言わんばかりにクゥエートの写真を見せてくれたのでした。で、私の感想:クゥエートってすごくキレイ。

カテゴリ:

さて今日からは忙しくなります。でも忙しくなると日記にも精が出るので不思議です。やっぱり生活は充実していた方が書くことたくさんありますもんね。ところでいつも日記はだらだらだらっと書いたあと、最後に自分が一番覚えておきたいトピックでサブタイトルをつけたりするんですが、今日はサブタイトルから先に決めてしまいましたねぇ。コンシューマーリポート。

カテゴリ:

The Street Lawyer

 | コメント(0) | Edit

19990618_thestreetlawyer.jpgThe Street Lawyer (John Grisham)

私はアメリカでは超メジャーなミステリーしか読まない(というより「読めない」といったほうが正確かも)のですが、今読んでいるのはJohn GrishamのThe Street Lawyerです。邦題は「路上の弁護士」。これはホームレスの人たちの話で、結構おもしろいです。いつも本を持ち歩いている私をみて、私の教授が「あなた本が好きならコレが面白いわよ」と教えてくれたもの。もともとJohn Grishamは法廷ものばかりなので今まで読まず嫌いしてましたが、これからこの人の本も読んで見ようと思います。売れる本というのはこういうのだ、という雰囲気分かってきたような気がします。悪く言えば「読者を引き込むことに焦点があてられたストーリー展開」といった感じでしょうか。

並行してあいかわらずメアリーヒギンズクラークの"You belong to me"(邦題は「君ハ僕ノモノ」)も読み続けていますが、これは一度読み始めた時期からかなりの時がたっているので、間が抜けてしまっています。話自体は面白いハズなんですけれどね。卒業式を挟んで読んだMichael CrichtonのAirFrameは面白かったですよ(邦題は「AirFrame - 機体」)。オススメです。この話は以前に書いたかも知れないのでこれ以上触れませんが。みなさんも面白かった本を是非教えて下さい。わりと時間のある夏にじっくり読みたいと思います。
[ 洋書籍 | 日本語訳書 ]

カテゴリ:

今日の熊本城

 | コメント(0) | Edit

またバイト先からです。今日も生徒さんがこなくてヒマヒマです。昨日うちの母と姉からメールがきていて、ニュースを知らせてくれました。プルマンに私のふるさと熊本からお客さんがきます。

カテゴリ:

バイト先から

 | コメント(0) | Edit

今バイト先で書いています。自分のマックちゃんを連れてきたのでこうして日本語も書けるというわけです。今日は午後のオープンアワーから夕方のオープンアワーまで連続でお仕事です。でもセッションも始まったばかりなので生徒さんが少なくてあまりやることもないですね。でも、2コあるうちのひとつのラボの中のレーザープリンターが新しすぎて、その設定がイマイチうまくいっていないので、その対応が大変かも。

カテゴリ:

フレンチオープン

 | コメント(0) | Edit

昨日、今日、とまさしく充実した日々を過ごしています。また詳しく書きますが。とにかく今日書きたいのは、もう話題もふるいのですがフレンチオープンのこと。私は家族の影響でテニスが好きなのですが(最近は専ら観戦のみですね)、フレンチオープンも最初の最初から男女ともESPNやFOX SPORTSでチェックして見ていました。結果からいってとても感動的で今までのどんな大きなテニストーナメントよりも印象的なトーナメントになったし、「グラフって、実はおしとやかな部類のプレイヤーだったんだ」という発見もあって本当にテレビの前で楽しんでしまったんですね(セレシュとか観ていられないほどです。ショットの度に、「ウッ」とか「ゥアッ」とか叫んだりして)。

カテゴリ:

Rounders

 | コメント(0) | Edit

19990612_rounders.jpgRounders (1998), (C+)

好きなマットデーモンだったのに、お話の流れが好みではなかったのでした。多分、エドワードノートンの上手な演技のせいでイライラさせられたんだと思う。でも、やっぱりマットデーモンは本当にステキかも。また好きになってしまいました。知的な役柄が似合う俳優さんっという立場をしっかり確立させた感じ。まあハーバードですからね。彼女役の女の子もとってもカワイかったです。ジョンマルコビッチも秀逸。邦題も「ラウンダーズ」。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

昨日はなんだか気持ちが楽しかったです。先々週くらいに耐熱ガラス(パイレックス)のウツワを買ってリゾットもどきのようなものを作ったのですが、せっかくそれがあるので、オーブンで焼くような料理を作ろう、と思い立ち、無難で簡単なラザニアを作ったのですがそれが自分でいうのもナニなんですが大成功だったのでした。久しぶりにアメリカっぽくないラザニアを食べたという感じ。

カテゴリ:

The Negotiator

 | コメント(0) | Edit

19990610_negotiator.jpgThe Negotiator (1998), (A-)

かなり面白かったです。俳優さんたちはかなり実力がある人たちばかり。LA Confidentialのメンバーですね。でもあれに比べるとそこそこ地味なのであれほど売れなかったのかもしれません。女性も絡まなかったしね。ピリピリする感じと、大事なところを見せなかった勇気がすごい。きっと見せたかっただろうに!という感じです。面白かった。邦題は「交渉人」。直訳。
[ DVD | 日本語DVD ]

カテゴリ:

10ステップ

 | コメント(0) | Edit

今日はかなりいい天気です。でも気温はそんなに高くなくて涼しい感じ。もしかしたらプルマンは今が一番いい季節なのかもしれません。

朝からぼーっとインターネットをうろうろしたり、メールチェックをしていたりして嬉しい発見がありました。私は実は、「なんてバカなんだ」と思われるかもしれませんが、Mr. Beanが好きで(というと語弊がありますね、Mr. Beanのドラマが好きで)、中でもランドリーでのエピソードが大好きなんですね。何度見ても笑ってしまいます。あのエピソードの中で、彼のテディベアは17"から6"になってしまうワケですが、あのエピソードを見て以来、私はどうしても、あのテディベアが欲しくなってしまったんです。あの手作りのような、手編みのテディ。

カテゴリ:

忙しいのか忙しくないのか、最近日記を書いていませんでした。結構ヒマだったかも。というのも、ポストペットのおやつなんてつくっていたからです。バカですねぇ。ダウンロードできるようにしてみましたので、マックを使っている方で、ポストペットを使っている方は是非ダウンロードしてみてください。

カテゴリ:

このアーカイブ内の全エントリ

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ