夏学期:テニス部発足

 | コメント(0) | Edit

今日から夏学期が始まりました。とはいっても、私は夏のクラスは取らないのであまり関係ありませんが。仕事も16日付けで夏の仕事に切り替わるので区切りは15日になりそうです。でもいきなり、昨日くらいからプルマンはすっかり夏です。昨日は気温が華氏77度まで上がって、本当に真夏みたいでした。土曜日に卒業式が終わったのであっというまに人の気配が減り、プルマン、多分いつもの半分以下の人口になっているのではないでしょうか。

夏、ということで留学生は授業料が比較的いつもより安いため、わりと残って勉強する生徒が多いのですが、日本人もかなり残っています。というわけで仲の良い日本人で集まって、夏期限定のテニス部を発足することになりました。今のところメンバーは私(こんな私でも一応年功序列ということで(?)キャプテンです)、A(フィアンセ)、Hくん、Aちゃん(女子の部の私のペア)、Gちゃん(男女混合の部の私のペア)、A、Hくん、Sちゃん、Eちゃん(今バケーション中)Aちゃん(まだ練習に来たことはないけど元テニス部ということで今ものすごい勢いで勧誘中)ということになっています。プルマン滞在の方で、テニスやりたいと思ったりする方はぜひ参加してください。何と、毎日、夕方5時から8時くらいまで練習しれます。私以外はみんな、運動神経がものすごくよく、びっくりするほどの勢いでのびてます。スゴイ。でもこのテニス部、コーチがいないんですよねぇ。できればうちのお母さまが日本から渡米してきて専属コーチになってくれないかしらと思うくらい。まぁ無理かもしれませんが。

それにしても今日は充実してました。サンドイッチを作って水筒も持って、まずはStudent Rec Center(ジム)で水泳。1キロ泳いでジャグジーにもつかって、シャワーをゆっくりあび、それからオフィスでお昼御飯にそのサンドイッチを食べてリサーチ。今日はあまり書き物はしなかったけれど読み物をいっぱいしたのでかなり収穫でした。それから家に帰って久しぶりにDVDを見たくなったのでThe Matrixをひとりで鑑賞。あれは見れば見るほどいろいろ考えますね。ほんと、世の中には石油だとか石炭だとか、単純に燃やすことで大きなエネルギーをだすものがいっぱいあるけれど、普通の食べ物を食べることによって莫大なエネルギーをだす人間って本当に実はものすごいエネルギー源になりそうですよね。考えるとすごいし、ちょっと怖い。

そして5時になったのでそのくだんのテニス部の練習にいってきました。練習が終わってみんなでスタバでお茶したあと、となり町、モスコウへ。トライステイトでAが、テントを見たいというのでみんなで一緒に見ました。なかなか決めれなくて、買うのは次回に持ち越しになったけれど、トライステイトは意外にいろいろと面白いものがあります。Gちゃんと夏は釣りを頑張るつもりなので釣り竿やルアーなどを見て回りました。なんだかワクワクしてきます。今年は大きなサーモン釣りたいですねぇ。早くサーモン解禁になればいいのに。それまではトラウトや他の魚を釣って楽しむことになりそうです。

それからモールでみんなでバッティングの打ちっぱなしをしようということになり、男性陣(A、Hくん、Gちゃん、Hくん)はバットを持って外へ。女性陣(私、Aちゃん、Sちゃん)は中でモグラたたきをしたりしました。なんだか久しぶりに子供みたいに楽しんで、トークンでおもちゃなんてもらったりして楽しかった。明日も充実の一日にしたいと思います。やっぱり朝から泳ぐのはいいです。かなり1日がやる気でいっぱいになります。

さて、今週の金曜日のMiriamとのミーティングにそなえていろいろ準備するのもすすめなきゃいけないし、仕事のメールを書くのもたまってるし、Japan Clubの雑用もたまっています。明日はそれをとにかく片付けよう。

コメントする