« 2002年 | 2003年アーカイブ | 2004年 »

Mystic River

 | コメント(0) | Edit

20031229_mysticriver.jpgMystic River (2003), (B)

どうしようもない喪失感を、見終わったあとにどこにぶつけていいのか分からずになんだか苦しい気持ちになりました。世間的に評価の高いこの映画ですが、私には重すぎました。この映画はサンディエゴのダウンタウンで見ましたが、なんと映画館側の不手際で後半約30分以上、フォーカスの合っていない状態で映画が進みました。音も悪かったし残念。でも最後にフリーチケットをもらえたし、ということで納得しましたけど。クリントイーストウッド監督ということですが、タイトルがいいですね。見終わった後に、なるほどと思いました。
[ DVD | Video ]

カテゴリ:

Something's Gotta Give

 | コメント(0) | Edit

20031227_somethingsgottagive.jpgSomething's Gotta Give (2003), (A-)

笑いいっぱいのステキな映画です。Ericaの、とにかく白いお洋服に憧れます。あれは、かなりのハイメインテナンスな人じゃないと無理でしょう。ワインとパスタの軽いディナーやビーチハウスのディテイルに釘付けになります。キアヌリーブスが出ていてびっくりですが、彼はこの映画ではとにか二枚目なら何でも良かったという感じ。こういう映画を良いなぁと思ってしまうのって年齢を重ねてしまったせいだとしたらあまりにステレオタイプで嫌なんですが、正直言ってこういう映画は大好きです。ジャックニコルソンに笑い、恋人や夫婦でゆったりしたロマンチックな時間を過ごすのにいい映画。
[ DVD | Video ]

追記(3/21):あまりに色々な人に聞かれるので書いておきますが、英語で"Something's gotta give"というのは、直訳で、「なにかがなされなければならない」というような意味合いで、要は、「なんとかしなきゃ!」といった感じです。映画を観れば分かりますが、これはまぁ、もちろんジャックニコルソンの言葉でしょうけれどみんなに当てはまる感じでよいタイトルだと思いますね。

カテゴリ:

専門(栄養・食品安全)Links

| Edit

主に食品安全、栄養に関連するであろうニュースサイト系、書籍系リンクを集めてみました。

Google J ウェブディレクトリ

Google ウェブディレクトリ:食材・知識
Google ウェブディレクトリ:食品の安全
Google ウェブディレクトリ:食事・栄養
Google ウェブディレクトリ:公衆衛生・安全
Google ウェブディレクトリ:病気の予防
Google ウェブディレクトリ:給食
Google ウェブディレクトリ:調理・栄養

Yahoo! Japan ニューストピックス

Yahoo! ニューストピックス:食中毒
Yahoo! ニューストピックス:食品の安全性
Yahoo! ニューストピックス:日本の鳥インフルエンザ問題
Yahoo! ニューストピックス:日本のBSE対策
Yahoo! ニューストピックス:食品不正表示問題
Yahoo! ニューストピックス:食のトレーサビリティ
Yahoo! ニューストピックス:生活習慣病
Yahoo! ニューストピックス:健康食品

ニュース検索

Google News J: キーワード「食品安全」
Google News J: キーワード「食の安全」
フレッシュアイ: キーワード「食品安全」
フレッシュアイ: キーワード「食の安全」
Yahoo! Japan ニュース: キーワード「食品安全」
Yahoo! Japan ニュース: キーワード「食の安全」

アマゾンで買える本:キーワード「食品安全


アマゾンで買える本:キーワード「食の安全

カテゴリ:

お買い物Links

| Edit

Amazon (US)

KEYWORDS:
やっぱりどう考えても安いですよね。アマゾン。私がスゴイと思うのはやっぱり参加型のリビューでしょうか。普通にちょっとしたモノを買うのにも、参考になります。一番安いと思うのはやっぱり本。CDはまぁまぁですね。意外にキッチンまわりのものも安いことが多いです。日本への配達も実費でやっていていいですね。

アマゾン (日本)

キーワード:
こちらは日本のアマゾン。なんだか配達のシステムが微妙という話も聞きますが、オンラインショッピングではとにかく便利ですよね。アメリカに住んでいて、実費で日本の商品、CD、本などをアメリカまで送ってもらえるので、友達に頼んだりするのがちょっと、と思うときは利用しています。

以下アメリカ滞在時によくお買い物していたところ

Restoration Hardware

モールにはどこにでもある家具、雑貨などを扱っているお店。バスルーム用品が多いような気がします。たまにアイディア商品のようなものも置いてあって楽しいです。私はセールのときにインターネットを見てショッピングするのが好きです。

Pottery Barn

アメリカ全土にある、ちょっと高めの雑貨屋さんです。私はここの食器が好き。ほかにも、エンターテイメント用のグッズ(ワイン関連とか、パーティ用品、バックヤード用品など)がたくさんあっていろいろと欲しくなります。セールのとき、ありえないほど安くなるのでそれも驚き。

Williams Sonoma

フランチャイズなキッチン用品店。食器はかなり微妙ですが(失礼)うっとりするほどベイキンググッズが充実しています。また、レシピブックの充実ぶり、インポート物のジャム、紅茶、オリーブオイル、フルーツ缶詰、ピクルスなどなどの陳列は見ているだけで嬉しくなるものばかり。

The Sak

サンフランシスコ生まれのかわいいカバンやさん。カッチリしたものよりは、やわらかな生地のものが多いです。ニットのバッグ、ポーチもとってもカワイイ。とりあえずはSALEのCLEARANCEのページから見てみてくださいね。

Ann Taylor

素材のクオリティはいいのに価格が良くて私は気に入っています。モールにもだいたいどこにでもあるしね。オススメはシルク物、カシミア物。普通の値段で100%だったりするので驚きです。廉価版のAnn Taylor LOFTもなかなか。

Sephora

誰でも知っているお化粧品のお店。いろいろなモールにありますが、オンラインにももちろんあります。田舎に住んでいるとお化粧品になかなか巡り会えませんが、ここだと限定モノなども買えたりします。カタログを持っておくと、ボーナスプレゼントも付いてきたり。

Crate & Barrel

アフターカレッジ(大学を卒業したばかりの人びと)のメッカともいわれる格安キッチン雑貨屋さん。ここは食器類が充実しています。また、家具も取り扱っていますが家具はなかなかのお値段。ちょっとしたキッチン家電もカワイイですよ。

カテゴリ:

旅行の準備

 | コメント(0) | Edit

明日からいよいよロードトリップに出ます。今、準備をいろいろとやっているのですが、私が最初にしたことといったらネイルケア。だって伸び過ぎて旅行中に折れたりしたら痛すぎるし、わたしのお気に入りのミッフィーちゃんバンドエイドも数少ないから(といっても新しくこの前、ミニーマウスのバンドエイドをキッズエリアで恥ずかしげもなく買いましたけどね)、とりあえずはケガしないようにしないとね。

そしてうちのミニバンの運転席と助手席だけを残してあとの5席取り外し(これはAさんがやってくれたことなのにまるで私がやったみたいに大いばりですね)、ツインサイズのマットレスを突っ込みました。それに紺色のフィッティッドシーツをつけ、寒いことが予想されるところで使うための寝袋(2)、ブランケット(2)、ふとん、まくらなどを積み込みました。

ほかに今のところ車にのせたのは:

  • 長くて太い、しかも黄色くてカワイイファイバーロープ(使用用途は不明)
  • ジャンパーケーブル
  • CRCオイル
  • 飲料水10本
  • ターゲットで安く買ったプレイグッズセット(フリスビー、ラクロス、ベルクロアキャッチボール、蹄鉄投げなどが入っています)
  • フラッシュライト(大きなランプ型のもの、マグライト、リーディングライトの3種)
  • ビニールのテーブルクロス(ピクニックテーブルなどで使います)
  • 電池の予備
  • くまのり(私のクマの人形、彼がいないと眠れない可能性があるので)
  • 折り畳み傘
  • ビクトリノックスのサイバーツール(スイスアーミー)
  • アラーム携帯時計
  • 電池で動くミニラジオ
  • コンパス
  • 地図
  • カード(トランプ)
  • ファーストエイドキット

などです。実は私は大げさな旅行のしおりを作成し、それに超細かいスケジュール、予約の紙、チケットなどなどが入っています。もちろんホリデイボウルのチケットもあります。なんと、フィールド席なんですねぇ!!1階席よりも下の席。楽しみです。

旅行中はオフォトのモバイルフォトサイトにて携帯で写真をちょこちょこ載せていこうと思いますので興味がある方は是非みて下さいね!

カテゴリ:

Cold Mountain

 | コメント(0) | Edit

20031226_coldmountain.jpgCold Mountain (2003), (B+)

意外にも大スターが多数出演(ニコールキッドマン、ジュードロウ、リネイゼルウィガー、ナタリーポートマンなど)のこの映画ですが、主演が美男美女すぎてやっぱりリアリティらかけ離れてしまっていてそこが残念といえば残念でした。美しすぎるのも良くないなんて大変な世界ですね。リネイは主演じゃない役をしていると、やたらと演技がうまいのが目立ちますね。もともと脇役で光る人っているんだなぁと素人ながらに思いました。南北戦争って思った以上に最近のことだし、思った以上に傷が深いみたいです。今も南部の人で北のアメリカ人をヤンキース!といって嫌う人もいるくらい。いろいろと考えさせられる映画でした。
[ DVD | Video ]

カテゴリ:

尊敬Links

| Edit

PIXTURE STUDIO

私が偶然同時に、食べ物アイコンを探していて、かつ、Palmを買おうかななんて思っていたころに出会ったMacのIcon界では超有名なヒデさんのサイトです。当時は勉強不足でそんな有名人にメールしているとはつゆしらず、Palmについてアドバイスいただいたり、ヒデさん自作ソフトやおすすめソフト(ファービーという人形のリモコンとか!)を送っていただいたり教えていただいたり、親切にしていただきました。今もとっってもステキなサイト。私はあまりカスタムアイコンは使わないにもかかわらず、かならずダウンロードしてしまうお気に入りなのです。

ZAPP FACTORY

私がウェブを作りはじめたころに仲良くしてくださった、ミツグさんのサイトです。最近久しぶりに訪問してみて、ダニークンのカワイサにまた惚れ直しました。オススメです。追記:ブログができたそうです。その名も「キャラクタビジネスで成功する男の物語」!みつぐさん!そうなんですか?みつぐさん「成功する男」だとは思ってましたが、物語化しちゃうんですか!?さすがです。

NAPPIE THANG

私のゲストブックに書き込んでくださった、NAPPIEさんの、ブラックカルチャー&ヒップホップ&イラスト中心の素敵なサイト。映画や音楽のリビューもあり、"Scribbles"をクリックするとブログもあります。内容たっぷりでかなり楽しめます。イラストはもちろん、サイト全体がおしゃれでとても素敵!

PHOTOMO

Lomoを使った写真のサイトをいろいろ見ていたときに発見した素敵なサイトです。勝手にリンクさせていただいています(tomoさんありがとうございます)。tomoさんの感性あふれるLomoらしいユニークな写真がいっぱいで、何度見てもスゴイなーと思ってしまいます。とにかく素敵。Lomoに興味がある人も無い人も、ぜひ訪れてみてください。

よしもとばなな公式サイト

恥ずかしながら、著作を読ませていただいたのは英語版が初めてだったのですが、翻訳されてもリアルに訴えかける文章というものは言葉のテクニックじゃないんだなと、強く思い、その後日本語版を読ませていただき、いや、やっぱり言葉に対する知識(経験?)も重要なのだと思わせられたよしもとばななさん。このサイトでは、ばななさんが普通の人と同じように日常を送っていらっしゃる中で、キラリと普通でない何かを発見している様子の日記が魅力です。

徳山研究室

筑波大学で運動栄養学の研究をされている徳山先生の研究室サイトです。興味深い研究がたくさんです。

伊佐先生のサイト

長崎活水大学の教授、伊佐先生の個人サイトです。大学のこと、栄養学のこと、先生のご家族のこと、社会、政治、経済のこと、などなど盛りだくさんです。

日向野研究室

東京都立大学の教授、日向野先生が書いていらっしゃるブログ。私には全く分からなかった経済、金融のことなどが噛み砕いて書いてあってものすごく分かりやすいし、ご本人が料理されたおいしそうなピザやイタリアンフード、そしていろいろな国の写真があって興味シンシンです。以前までのご本家のウェブサイトと、ブログサイト「続・南君の金融日誌」を今回統合されたということで、リンク先変更となりました。オススメです。

有明海の環境・生態系に関する調査研究

何かとお世話になっている、熊本県立大学の教授、堤先生の研究についてのサイト。私のふるさと熊本の、有明海の現状がこうして海外からも詳しく見る事ができるのはかなり嬉しいです。オススメとしては、私は実はニュースのところに期待をしています。

カテゴリ:

家族/友達Links

| Edit

カフィタフィ

私の母が書いているかわいらしいサイトです。過去のカフィタフィはこちら。ヒビノデキゴトという日記のページは毎回写真が添えられ、手前味噌ですが、ほんわかする素敵なサイトです。

UN CAFFÈ PER FAVORE.

こっそり紹介しますが、私のサイトに出てくる「Aさん」のサイトです。私と同じように普通の個人の日記なのですが内輪ではクスっと笑えるので私の家族にかすかな人気です。

大阪生活ハジメマス

私よりずっと若いお友達、えみちゃんの日々。

カテゴリ:

お料理Links

| Edit

Jamie Oliver

イギリスの"Naked Chef"で有名になったセレブシェフ、Jamie Oliverのサイトです。家族を愛する感じが素敵で日記も楽しいですが、イギリスの料理がマズいなんてウソだ、と思わせられる、素材を生かしたレシピがおいしそうで、いつも真似してしまいます。

Martha Stewart Recipe Finder

逮捕されても有罪でもマーサのお料理は見た目が良いのですきなのです。味は試してみないと分からない物が多いのですが、見た目はとにかくキレイ。お食事を美味しく見せるのは大事だと思っているので、ここのレシピもよく真似しています。

All Recipes

お友達に教えてもらったサイトですが、口コミ情報を基本としたレシピがたくさん。リビューや評価などもあって、失敗もなさそうです。でもやっぱりちょっとアメリカンな味付けが多いので大味な感じがしないでもないのですけれど。

マヤヤのお料理ABC

味の素が始めたお料理初心者のための料理ブログ。ブログスタイルというのが面白そうだったのでブックマークしてみました。最初にサンマの中国風煮というのがあっておいしそうです。

Cook Pad

上に載せた、All Recipesの日本版ともいえる、有名サイト、Cook Padです。口コミが基本。写真があるレシピなどはとっても参考になりますね。アイディアがないとき、「今日なにつくろう〜」と困ったときよくのぞいています。

カテゴリ:

iPod miniの予感

 | コメント(0) | Edit

噂によるとAppleから新しいiPodが安く出るかもということです。ちょっと興奮してきますね。いやぁいつも思っていたことなんですが、私達が今使っているiPodは初期のものなので、5GBなんですが、その後10、15、20、40GBと出ても、興味がわかなかったんですよね。というのも5GBで、私とAさんの両方の好みの曲をいろいろ入れても、容量の半分ちょっといくかいかないか、なのです。ですから4GBなんて最適ですね。しかもサンフランシスコのエクスポで発表するかもしれないということは、私の誕生日に発表ということだし。

とかいってこのウワサ系が嘘だという場合も今までたくさんあったので真相は謎ですが、一番ありうるネーミングはiPod miniだそうです。楽しみです。

カテゴリ:

クリスマスプレゼント

 | コメント(0) | Edit

20031225_tokyocard.jpg今年いただいたプレゼントの一部を、お礼の意味も込めてご紹介します。まずはうちの姉から届いた、超プリティーな東京グリーティングカード。このカードは東京タワー、都庁、そして浅草の雷門が3Dで構成されていているんです。それだけでも十分カワイイのに、それぞれのピースに小さな窓が32コついていて、12/1から1日ずつ開けていって新年をカウントダウンできるんですね。これはアメリカによくあるターンのカードですが、普通はクリスマスの日までをカウントダウンします。これは日本らしく新年のカウントダウンなのですね。お姉さん、忙しいのにありがとう!うちの姉らはほかにもいろいろとプレゼントをくれました。それを選ぶのにつきあってくれたという、母にもこの場を借りてお礼を言わせてくださいね。ありがとう!

20031225_pakupaku.jpgそして何と!クリスマスの今日、日本にいる友達のMちゃんから郵便が届き、あの私があからさまにほしがった、ミスタードーナツの景品である、ぱくぱくスリッパが送られてきました!!ハートフルなカードも添えられていて、スリッパをはいたわたしは思わず何度もジャンプ。って私、年いくつだろうって自分でも恥ずかしく思いますけどね。Mちゃんどうもありがとう!!!開けるとき、何だろう??とワクワクしていたんですが、赤い毛が見えたときには、「あああ〜〜!!えるもちゃん〜〜!!」とおおはしゃぎでした。しかもすごくあったかくて寒いプルマンではかなり重宝すると思われます。

20031225_spongebob.jpgそして仲良しのSさんにはクリスマス兼、あるコトのお礼として私の大好きなスポンジボブ人形をもらいました。私がスポンジボブを好きなのは微妙に秘密だったのに、どうやらスポンジボブ好きなんだよね〜と以前にもらしたことがあるらしいです。私もつくづくツブヤキ上手だなぁ。このボブは、かなり機能的で、目が飛び出る上に、べっらべらしゃべります。ちょっと放っとくと、"hmmmmm, nothing to do.."(ふーー、やることない)と不満を言うし、ちょっとヒネたかわいいヤツです。写真では分かりませんが、びっくりするほど大きくてウケます。Sさんありがとう!

20031225_godiva.jpgそしてAさんのお友達のKさんからは、ゴダイバのチョコレートをいただきました。私はチョコレート大好きなのでうっかり自分ばっかり食べないように気をつけなくては!Kさんありがとう。Valからはパルーズの美しい写真を集めたカレンダーを、Vernaからはフレグランスになるグリーンのクリスマスキャンドルをいただきました。ふたりとも、心のこもったカードを添えてくれたのですが、なによりその気持ちがカードからぐぐぐっと伝わってくるのが嬉しいですよね。

20031225_lovingheart.jpgそして本命のAさんからは2コもプレゼントをもらってしまいました。ひとつは私の大好きな本。2冊セットになっていてすごく美しい本で見るたびうっとりしてしまいます。正方形の製本で、四角が好きな私は本当に気に入りました。そして写真のネックレス。ティファニーのパロマピカソデザインのラビングハートです。さっそく気に入ってもらってからずっとつけています。

私も今年はいろいろな人にカードを書き、プレゼントをあげました。記録を取っておけばよかった。でもやっぱり何をあげようかと考えたり、カードを書いたりするのは、単純にプレゼントの喜びというだけでなく、なんらかの大事な意味があるんだなぁと思ったクリスマスでした。

これを読んでいるみなさんも、それぞれに、家族と一緒だったり、お友達と一緒だったり、愛する人と一緒だったり、または静かなひとりの時間だったり、と素敵なクリスマスを送っていらっしゃることでしょう。メリークリスマス!!

カテゴリ:

クリスマスディナー

 | コメント(0) | Edit

イヴだった昨日の夜は、Aさんとふたりでワインを空けて、Aさんの好きな食べ物づくしでちょっとしたお祝いにしました。といってもお食事をいつもよりちょっとスペシャルにしただけですけど。メニューはローズマリーラムにカリフォルニアコンテンポラリーグリーンサラダにチェリートマト、オリーブオイルマリネイテッドホワイトポテト、コーンクリームスープ、そしてバターバケット、の5点でした。ワインはニュージーランド産のMatua ValleyのSauvignon Blancでした。白ですが甘いまったとしたワインで美しかったです。実はラムだし、ということで赤も開けたんですけれど、ちょっと酸味が強かったので、ラムのソースを作るときワインソースにしたらそのほうが飲むより美味しかった気がします。食後はコーヒーと、ドライヤーズの最近出た、エクストラクリーミーバニラアイスクリームでした。

今朝は日本にいる友達Hから早朝に電話があり(あ、誕生日、彼女のは21日でした。間違えるとはホントに申し訳ないです。でも「近いから大丈夫!」というメールをもらったので許してもらえたかも、ってそんなわけないか。ごめんね)、メリークリスマスと言い合って、いろいろな積もる話をしました。おかげで楽しいクリスマスになりそうです。

カテゴリ:

ワシントン州でBSE

 | コメント(0) | Edit

ついにアメリカでも1頭、BSE陽性だそうです。一体どこで、と思ったら私の住むワシントン州だったのですね。これはあくまでも私の意見ですが、やはりビジネスや政治などが混ざると、「安全性」を主張したり「危険性」を主張したりする時の意見が、極論になりがちですね。「絶対大丈夫!食べてみせる!」という感じ。サイエンスの世界では極論は、あるいは極論的な仮説は、世紀の大発見(0.1%)か、あるいは勉強不足(99.9%)と言われているので、こういうとき、「安全だ」とか「危険だ」とか言うのはサイエンティストにはかなり難しいことでしょう。

でも現実問題としてアメリカの食事には欠かせない牛肉だし、結局しばらくは避けても、なんだかんだ言って食べることにはなるのでしょう。最新の科学や医学をもってしても次々と未知のウィルスや病原体が現れるのは、つまり世の中は「そういうことになっている」ということなんでしょうね。以下に朝日新聞の記事を転載しておきます。

カテゴリ:

ゲストブック1

 | コメント(397) | Edit

397件のコメントがあります。

カテゴリ:

今日から

 | コメント(0) | Edit

MTWEBの英語版は今まであったのですが、今日から日本語でも書いていこうと思います。どうぞよろしくお願いしますね。この日付け以前の書き込みは、昔のウェブから持ってきたものです。

カテゴリ:

このアーカイブ内の全エントリ

  • wOz (22 Jul, 2003)
  • (30 Jun, 2003)
  • FBI (05 Mar, 2003)
  • Prey (21 Feb, 2003)
  • EdTV (09 Feb, 2003)

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ