« 2003年5月 | 2003年6月アーカイブ | 2003年7月 »

 1  |  2  | All pages »

管理栄養士国家試験

 | コメント(0) | Edit

今日ウェブを見ていたら、そういえば、あたしも持っている国家資格、管理栄養士の試験の結果が最近出たんですよね。詳細は厚生労働省のページに掲載されていますが、年々受験者数は増えているのに、合格率が年々下がってますね。これには3コ仮説があるそうです。

カテゴリ:

オンラインアルバム

 | コメント(0) | Edit

そうだ、そういえば、先日行ったKamiyak Butteですけれど、写真(プリントの方)ができて、いただいたんですが、やっぱりデジタルもいいですけどこうして35mmのフィルムから出て来たものはいいですねぇ。デジタル化しようと思って、いつも利用しているClub Photoに行ってみたら、そこは今まで、自分のオンラインフォトは100日くらいで期限が切れて、消されてしまうシステムになっていて、それがイヤなひとは1年で15ドルくらい払う会員になって利用する、という感じになっていたのに、それが改善されていて、無料でも期限が切れずにUnlimited Sharingということになっていました。しかも、今までは北米だけ、ということになっていたのにインターナショナルのオーダーも受け付けていて、すごいなぁという感じ。便利なサイトです。特にアメリカに住んでいると。で、デジタライズしたらココにも載せようと思います!

カテゴリ:

 | コメント(0) | Edit

昨日バルコニーから虹が見えました。ちょっとしたサンダースームの直後。写真だとうっすらしか見えないし、この感動を伝えられないのがもどかしいですね。肉眼だとあんなにハッキリ大きく見えたのに。

ところで今私はココロの底から嬉しいです。実は、先日自分だけのすんごいカワイイコンピュータデスクを買ったんですが、とうとうアセンブルして部屋のすみっこにちょこんと置かせてもらってこうしてアイマックを乗て(わりとそれだけでイッパイイッパイ)右側にある窓からはプルマンモスコウハイウェイが見えるし、天気はいいし、ああ、幸せ。という感じです。Aさんがココロの底から欲していたダイニングテーブルもとうとう、昨日できあがりました。こうして椅子に座ってテーブルにつけると、なんだか急にやる気がでますね。書類をちょっと片付けなければいけなかったのですが、昨日の夜にちょいちょいっと終わりました。あたしって単純かも。

カテゴリ:

さて、昨日はなんと無茶なことに早朝から日帰りシアトル行き実行してきました。目的は家具の調達。私たち、もう新婚ではないのですが最近引っ越したこともあり、ちょっと必要な家具が増えたのでそれを買いにいってきたんですね。でも朝到着して、家具買って、ダウンタウンでベトナーズビストロで串焼きやスプリングロールなどを食べて、そのあとちょっとBarnes and Nobleという本屋さんで本を買って、そして帰ってきただけ。でも楽しかったです。お仕事を休んで行ったAさんは、今日は日曜日なのにお仕事に出かけていきました。スゴイ。

カテゴリ:

ウィンブルドン 2003

 | コメント(0) | Edit

今日も朝から、ウィンブルドン見てます。いつもはESPNとかESPN2とかで集中的に放送してて(解説はメアリージョーフェルナンデス)、細かい解説とか統計とかが楽しいのですが、こうしてどんどん詰まってきたり、週末になってきたりすると、突然4大ネットワークの大御所のひとつ、NBCが放送はじめます。さすが4大ネットワーク。すっごくいいトコどりです。解説は懐かしのトレイシーオースティン。私は彼女のシンプルなウェアがとっても好きで、高校生のときは好んで良く買っていたことを思い出します。ていうか、高校でテニス部のキャプテンだったときはキャプテン権限を最大に利用し、部活のウェアとしてオースティンを採用したりしました。団体戦にみんなでトレイシーブランドの真っ白に紺色のロゴのウェアを着るのは弱小チームの悦びそのまんまでした。

話がズレましたが、今日はわたしのスキなアンディロディック。彼のコーチはアガシのコーチと同じ人。相手のロブリードは、何をやってもロディックが一枚上手だ、ということに最初から気付いていて、苦笑しながらプレイしてます。でもいろいろ試して、サービスを変えたり、ロウボレーの連続にしてみたり、タマにはロブあげたり、ドロップショットを打ったり、もうホントに頑張ってみてるんですけどね。アンディ君絶好調。

カテゴリ:

16歳

 | コメント(0) | Edit

相変わらずウィンブルドンを見ているのですが、私イチオシの、ロシアのマリアシャラポワちゃん、シード選手のドキッチちゃんに勝ってますね。Aさんはドキッチファンなので悲しんでますが。でもシャラポワ、16歳なんですね。若すぎる。

ところで、私は高校生のとき、あれはちょうど16歳だったときなんですけど、多分、トマスピョンチョンの本(重力の虹)だったと思うんですけど、そのへん定かではありませんが、そのあとがきに、著者が、散文風に「戻れるなら戻りたい、戻れるなら16歳の自分に戻りたい、16歳からの全てをケシゴムで消して永遠の甘い16歳に戻りたい」というようなことを書いていて、当時私が16歳だったので、なんとなく「へぇ〜」と思って、実は自分は、こういう年上の人が「戻れるなら戻りたい」と思っているかもしれない年齢なんだな、と思ってうちの母に、「今日こんなの読んだけど、お母さんもそう思ったことある?」というようなことを聞いたことがあります。なんとも残念なことに、私はそのことを不思議に思うあまりに、それにたいして母がなんと答えたか忘れてしまいましたが。

カテゴリ:

二度手間

 | コメント(0) | Edit

昨日は朝からペーパーと今度かくカバーレターのためのミーティングでした。そのあとウェブプロジェクト頑張り、ヘトヘトだったんですが、今日はまた、早朝からミーティングに行ってきました。なかなか煮詰まってきたので嬉しいです。7/10に次回のミーティングを設定したのでそれまでにある程度のペーパーを書くことになりました。頑張らなくては。今回のは基本的に計関連のペーパーです。Validity and Reliabilityのペーパー。いまやっている研究のステップについては、先生であるMiriamが書くので私は技術的なことに関して書こうと思っています最終的にキチンと、"Questionnaire Development"のプロセスとしてのペーパーが書ければいいなぁと思います。

突然ですが、今夜やること2コ。SEVISの書類と、とあるものをとあるところへファックス。

今朝はモスコウでOffice Depotに行ってきました。プリンタのインクを買ったのに、おもいっきり型番を間違えて全然違うインクを買ってきてしまいました。また近いうちに行って交換してこなくては。。。こういう2度手間ってホントに嫌いなので、自分に真剣に腹が立ちます。

ところで今日新聞で見たんですが、ホンダ、新しいCBRを出したみたいですね。なかなかいい感じですね。速そうです。私の免許は中免なので乗れませんが。

カテゴリ:

最近夢中になってみている、ウィンブルドンの放送はESPNやESPN2でやってますが、そのスポンサーのGMは最近CTSなど新しいキャデラックを出して話題になってますが、そのコマーシャルで使われているLed Zeppelinの"Rock and Roll"ですけど、かなりの懐かしさと共に、耳に残りまくってスゴいですね。気付いたらオフィスに行くときに♪Lonely lonely lonely lonely lonely time...♪とかいって口ずさみながらすっごい勢いでガスを踏んでしまいます。キャンパス内の道路でうっかりスピードだしそうになったりして危ない。

今日はふと朝からiTunes Music Storeにいって、Puddle of Muddの"She Hates Me"を買いました。2バージョンあって(CleanとExplicit)なんのことやら、と思っていたら、Explicitバージョンのほうはサビで♪She hates me~♪となるところに♪She fxxxing hates me~♪となってました。面白いのでそっちを買いましたが、出回って売れているのはもちろんCleanバージョンなのでそっちを買えばよかったかなと、微妙に後悔中です。でも、まぁいいか。

カテゴリ:

マリアシャラポワ

 | コメント(0) | Edit

さて、飽きもせず毎日毎日Wimbledon見てますが。昨日はアンディロウディックの試合に釘付けになりましたが、いわゆる試合を決めるモーメントっていうのは確実にあるものですねぇって思いました。っていうか、そういうことを解説の人が言ってたのでそうだそうだ、と同意しただけですけどね。でもアンディくんは昔のマッケンロウを彷佛とさせるような感情屋さんだったのに、昨日はなんだか肝心の瞬間に大人になっていて驚きました。ちょっとステキ。

今日は朝からアンドレアガシの試合を見て、それからロシアの新星、16歳のマリアシャラポバちゃん。インタビューを聞いたら、試合中に叫ぶのはナチュラルインスティンクトだし、人に言われるまであんまり気にとめなかったそうです!なんてことだ。でもほんっっっとにスタイルいいですよね。若いし肌もピチピチしてるし。でもインタビューの英語がやたら普通のアメリカン英語だったのでどうしてだろうと思っていたら、テニスアカデミーに行くために小さな頃からアメリカに住んでいるらしい。やっぱりなにかとてつもなく大きなことに若いうちから到達するためには、何かを捨てながら(選びながら)、しっかりゴールを見つめていかないと、ダメなんだな、と思わせられました。でも4歳のときからこうしてウィンブルドンに出て試合をするのが夢だったのでいまこうして実現できてとてつもなくハッピーだって言ってました。夢をかなえていく人って、すごく禁欲的に見えますよね。スゴイなぁ。

カテゴリ:

The Naked Chef

 | コメント(0) | Edit

The Naked Chef (Jamie Oliver)

今日の午後郵便が届き、タダで4冊本がもえるというラッキーリワードを利用した私に最後のフリーブックが送られてきました。それはJamie Oliverのレシピ本。邦題は「シンプルクッキング」だそうです。やっぱりネイキッドはマズかったんでしょう。アマゾンで「ジェイミー」と「オリバー」で検索すると彼の本は出てくるので気になる人は探してみてください。彼はイギリスのテレビ番組でThe naked Chefというクッキングショウをやって一躍超有名人になった人です。今は太ってしまって普通のイギリスのお兄さんというよりはちょっとしたおじさん風になってしまいましたが、登場したころは若くてカワイイお兄さんでかなりセンセーショナルでした。彼のオフィシャルサイトの写真はかなり微妙ですが若かったころの彼は、それはもうこんなにカワイカッコイイのにお料理が上手!と、とてもステキだったんですよ。彼のお料理はハーブを基本にしたシンプル料理。イギリス人らしくなく(?)食材を大事にしたレシピがかなり好感を持てます。
[ 洋書籍 | 日本語書籍 ]

カテゴリ:

おきらくお家でお仕事

 | コメント(0) | Edit

今日は朝から昨日WinCoで買ってきた激安スモークサーモン(フィレ切り身、手のひら指までよりも大きなサイズ)が2ドル50セントだったのでそれと、フィラデルフィアのクリームチーズを、以前に紹介したおいしいフランスパンをトーストしたのにたっぷりぬって朝ご飯にしたのですっごく満足。そのあとその旅行の写真を整理し、最近サボっていた引っ越しのあとの住所変更にせいをだしました。あと数カに電話すれば住所変更も完了します。

そのあとネットワーキングの環境を完璧にしようと、大学のITに電話をして持っているすべてのコンピュータのEtherboard AdressをCertifyしてもらいました。あ、iMacの分がまだ残ってますけど。そしてコンピュータに向かって昨日いろいろto do listに載せた、メールを全部書いて出しました。ひとつはMiriam。このなつまとめようと思っている論文について話し合うためのミーティングの約束を木曜日にとりつけました。そしてひとつはDr. Kang。彼にウェブのことで聞かなければいけないことがあったのでそれについて。そしてEmilyには質問されていたウェブサイトについてメール。そしてSandyにはなつの仕事についてのメール。そんなこんなで午前中はおきらくお家でのお仕事となりました。私こんなんでいいのかしら。

ふとテレビをつけると、やってますねぇ。ウィンブルドン。コートの天然芝がとってもキレイです。これを見ていると、いつか、お金持ちになったらココに観戦に!とリキんでしまうのってあたしだけでしょうか。夢だけは見させてください。。。午後は統計の仕事をして、それからUPSに荷物(多分ワイン)を受け取りにいって、引っ越しの片づけの続き(まだ終わってない!)をひたすらやろうと思います。

カテゴリ:

さて、ここには書いてませんでしたが、先日私たち夫婦は初めての結婚記念日を迎えました。祝ってくださった皆様、本当にありがとうございました。Aちゃん、お花をありがとう!まだガーベラ一輪元気にしています。

記念旅行としてオレゴンに旅行に行ってきたんですが、ニューポートというオレゴンコーストの町のビーチの真横のホテルに泊まったり、映画、「スタンドバイミー」のロケ地であるブラウンズビルというおだやかな小さな町に行ったり、ポートランドのローズガーデンで満開のバラを楽しんだりと、いい旅行になりました。写真もたくさんとったので、この夏に時間があれば、まとめてここでも紹介できたらと思っています。

カテゴリ:

カミヤックビュッテ

 | コメント(0) | Edit

ようやくウチにもイーサネットきました。さっそくアップルのAirportを利用して、ワイヤレス環境を構築しましたこれでカウチに座ってラップトップをまさにラップトップにのせて使えていい感じです。バスルームでも、ベッドルームでも、リビングでも、キッチンでもネットワークできます。

さて、今日は、隣町モスコウに最近久しぶりにシアトルからカムバックしたSさんを誘ってカミヤックビュッテまでハイキングに行ってきました。カミヤックビュッテはその見た目よりもはるかにハードな山道で有名ですが、歩くのが不得意なことで有名な私も頑張って歩いてきました。天気もよくてとってもキレイで、うちの母と、アドバイザーの旦那さんであるJoeと一緒にハイキングしたのを懐かしく思い出しました。そのとき写真をとった場所でぼーっと、パルーズの丘にうつる雲の影が流れていくのを眺めていると、すっかり心が癒されました。Sさんが写真をいっぱい撮っていて、送っていただいたので掲載しています。キレイですよねー。パルーズの丘。お母さま、懐かしさには浸れましたか?こんなキレイな場所で夏を過ごせることをありあまる幸せだと思っています。

そんなこんなで明日あさっては筋肉痛は必至です。でも明日からまたジムなどに通おうと思います。  

カテゴリ:

G5とパンサー

 | コメント(0) | Edit

今日は夕方の6時半からアップルのデベロッパーカンファレンスの録画ストリーミングで見れたので見たんですけど、とうとうG5出てました。個人的にはiSightに釘付けですけど、それよりなにより、パンサーというコードネームの次期OSはすばらしいです。OS Xはマルタイユーザーを搭載してますけど、それの入れ替えがすっごく速いしクオーツエクストリームのおかげで3Dな入れ替えで、思わず会場のオタクデベロッパー(失礼)さんたちがどよめいてました。私もおもわず「おおお!」と言ってしまいました。そしてエクスポーゼという名前のついた、ウィンドウの縮小機能。欲しかった機能です。OS 9まであったレイベリングも戻ってきたし、いろいろと楽しみなOSになってました。また買うんだろうなー。。。

カテゴリ:

ウェブプロジェクト

 | コメント(0) | Edit

今日は、まだAさんもフィールドから帰ってこないし、ということで、お出かけしてきました。

私はいま、自分のリサーチと別に、うちの大学でのFood Safetyに関するウェブサイトのでベロップメントをすることになっていて、夏休みになったらすぐにでもそのプロジェクトにとりかかることにしていたのですが、だらだらと今まで何もせずに過ごしてしまい、ウェブサイト作りでかなり尊敬している昨日も登場のSさんにヘルプを求めることになり、今日、University of IdahoのMac Labにお邪魔してきました。

カテゴリ:

 1  |  2  | All pages »

このアーカイブ内の全エントリ

  • (30 Jun, 2003)

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ