« 2004年2月 | 2004年3月アーカイブ | 2004年4月 »

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages »

今日は、というより今日も、手抜きしました。昨日の夜にSafewayで、Aさんがスティールヘッドを見て食べたいと言ったのでそれを買ってきてほっといたら、Aさんが夜くたくたになってお仕事から帰ってきたのに、魚をみてはりきりはじめ、せっせと焼いてくれました。おいしかった。私がやったのはお豆腐とサラダだけ。いつも思うんですが、私が趣向をこらしてせっせと作った料理よりも、こうしてAさんがあっさりと簡単な味付けでさくっと作ってくれたもののほうがおいしいんですよね。悲しいことに。

お豆腐は、これは私がよく行くサイトに載っていたもので、オリーブオイルとレモンとお塩でマリネしたもの。ポン酢っぽい感じであっさりしていて私はわりと好きでした。そして今日は、WinCoで3ドルでついにパウンドケーキ型を買ってきたのでこれから私はローフブレッドとかローフケーキにハマる予定。

カテゴリ:

ポーク

 | コメント(4) | Edit

いやぁ、ひょんなことからジミー大西さんのウェブサイトに行ってきたんですが、そのサイトの日記の一部に

絵の勉強にニューヨークへ5月1日から行きました。でも英語が喋れないので語学学 校に行くことに決めました。やっぱり学生時代にもっと勉強をしていたらよかったと 今になってメチャグチャ思います。その語学学校の先生に僕の画集を見せたらジミー の絵は動物が多いですね?それでは英語で象は?と言われたので僕は「エレファン ト」と答え竜は「ドラゴン」豚は「ポーク」と答えたらそれは死んでいるブタですと 言われました。

と書いてあって、ひとりで死ぬかと思うほど笑いました。それだけなんですけどね。

カテゴリ:

ついにお友達に借りて、読ませていただきました。300万部も売れたんですか!私より前に300万人以上の方が読んだなんて思うと、今頃、感想なんて述べるのもなんだか、おこがましいというよりは、こっ恥ずかしいんですが、感想を書き留めたくなる内容であることは確かです。読んで良かった。貸してくださった方、ありがとうございました。

カテゴリ:

最近、アルコール話続きですが、LA Timesに載っていておもしろいと思いました。どうやら、アルコールを飲めば飲むほど、タバコの量が増える、というなんとなく、当たり前のような偶然のようなそんな話が科学的に証明されたということです。ボニーとクライドみたいにきって切れぬ悪の関係という感じでしょうか。

最初読んだときは、行動科学かな、と思ったんです。観察して、人が普通のときのタバコの量と、アルコールを飲むときのタバコの量を同じ人で比較したのかな、と。まぁ、そういう感じなんでしょうけど(少なくとも人間の体の中のニコチンのレセプターとかを生化学的に調べたわけではなさそう)、実は、プラシボ研究なんですね。ひとつのグループにはまるでアルコールかと思うようなドリンクを与え、もうひとつのグループにはそっくりな、本物のアルコールドリンクを与え、そのときのタバコの量をみて比較したときに、実際のアルコールを与えられたグループのほうがタバコの量が多かった、というそういう結論。

カテゴリ:

フォーリンな響き

 | コメント(0) | Edit

私はいつも、オンラインのニュースサイトはアメリカのものと日本のものしか見ていなかったのですが、最近、ここ1ヶ月くらいUKとオーストラリアのニュースも見るようになりました。インターネットって「あ、見てみよう」と思ってすぐ実行に移せるからホントにすごいですよね。

それでしばらくいろいろ読んでいて、まぁ、ナショナルペーパーしか読んでいないので、トップページのニューストピックはワールドニュースだしだいたい同じなものの、結構、というかかなり、内容が違うことに最近なんとなく気づいてきました。フォーカスが、微妙にUKのものは、ネガティブなのです。悲観的というよりは、どちらかというと否定的。アメリカのものは、かなりポジティブ、肯定的。簡単に言うと、「こんなんでいいのか!どうにかしなきゃ!昔に戻そう!」という気配のあるUKと、「こんなことがあった!こんなことができる!すごいぞ!」という気配のあるアメリカ。同じニュースでも違うなぁと思いますね。

カテゴリ:

昨日、モスコウのCOOPに行ってきたので、ちょっと高かったけどオーガニックの全粒粉のフジッリ(パスタ)を買ったので(あと、イトーエンのお茶とかいろいろ)今日はランチに、先日Aさんが作ってくれたミートソースと一緒に食べてみました。私はオーガニックじゃなきゃいや!というタイプではないので、オーガニックをありがたがることはあまりありませんが、全粒粉はかなりありがたがる傾向にあります。全粒粉だと、プチプチ感とムチムチ感が出るから好きなのです。私は食事は見た目とテクスチャだと思ってますから。

カテゴリ:

内なる敵

 | コメント(0) | Edit

昨日ぼけっとテレビを見ていたら、サイファイチャンネルで"Event Horizon"をやっていたんですが、前半のほとんどは見逃したものの、後半は結構見ました。ちょっと、怖すぎたので(というよりグロテスクで痛すぎる)ビデオを借りて見たりはしないとは思うのですが、一言でいえば、宇宙のスプラッターお化け話。見ていた途中でも、うわっと思ってチャンネルを変えなければいけないシーンなどもあったので、あまりオススメな映画ではありません。少しB級だし。

とはいえ、その裏にはなんだかいろいろと隠されているようで、ジョージクルーニのソラリスを見たときと同じようなことを考えました。つまり、また物理の話なんですが、存在のプロバビリティの話。

カテゴリ:

RSSフィード

 | コメント(3) | Edit

今日は久しぶりにゆっくりした土曜日なので、だらだらと自堕落にテレビを観たり、雑誌を読んだり、コンピュータをいじったりなどしています。

ところで、わたしは自分の個人サイトをこのMovable Typeのものに変えてから明らかに便利になったのと更新が簡単になったのと同時に、「みんな同じ」感がかなりつまらないと思っています。でも、見た目なんて実はあとでなんとかなるものなので(ただ面倒なだけ)、今はせっかくのMovable Typeならではの機能をどのくらい使えるかなんてことを勉強しようとしています。この画像はその便利機能のひとつ、RSSフィードを利用したRSSリーダのNetNewsWire。このMTWEBをRSS表示してみました。クリックすると拡大します。

カテゴリ:

留学に何を持っていくか

| Edit

久しぶりの留学情報ですが、今までいただいた質問メールをごちゃごちゃ見ていて、割と多く聞かれることをリストアップしていたら、「大学の選び方」の次に多かったのが、意外にも、

「もうすぐ渡米しますが、何が必要なのか分かりません」
「まさみさんは、スーツケースには何を入れていきましたか?」
「とりあえずのお金はいくらくらい必要ですか?」

というような、もう留学を決めていている人からのものが多かったので、答えてみます。

カテゴリ:

めだかの学校

 | コメント(0) | Edit

先日、自分のためのリマインダーとして私が前にマイケルクライトンの"Prey"を読んだときの感想を書き留めておいたのですが、理由は、私が引用したパラグラフにあります。

ちょっとした英語の勉強にもなりますが、「鳥の群れ」というのは英語で、"a flock of birds"といいます。それでは、「魚の群れ」というのは英語でなんと言うでしょう?答えは続きます。

カテゴリ:

脳だね

 | コメント(0) | Edit

数日前に日本にいるお友達のMちゃんとお話ししていたときに、「(このウェブサイトは)みみちゃん(私)の脳だね」と言われました。確か、Mちゃんがお仕事の面接の話をしていて、学生を長いことやりすぎている私は、昨今の面接事情に疎く、最近は一体どんな質問をされるのか知りたくなり、ネットで調べていたときのことです。

質問のひとつに、「尊敬する人はいますか」というのがありました。これって私のよくない、すごくエラそうな部分かもしれませんが、私はどちらかというと面接される立場よりも面接する立場に立ちたがり(まぁ、これは誰でもですよね)なのでイメージとしては若い人を面接している気分で、いやぁ、「福沢諭吉です」とか「ヘレンケラーです」とか答えられたらうへぇって思っちゃうなーと思ったんですね。その気分は、ほら、例えば、誰もが感動する映画を見に行って、自分も例外でなくすんごく感動してしまって、その感動について語りたいんだけど、なんとなく語るのはためらわれる気分に似てます。あれ、こんな説明で分かるかしら。

カテゴリ:

グレイの謎

 | コメント(0) | Edit

私ちょっと知りたいんですけど、ご存知の方いらしたらメールとかで教えてくださいね。ウェブ上で、日本語って灰色のほうが見やすいとかいう統計とかあるんですか?なんでY新聞もA新聞もフォントカラーが#323232とか#333とか、微妙なグレイなんですか?私は目にユヴィアイティスを抱えているので、非常に読みづらいんですが、デザイン重視というような、グレイをおしゃれで使っている、会社や個人ウェブじゃあるまいし、どうして白地に黒で書かないのかしら。CNNやBBCのサイトとか見るとあまりの見やすさに目がおもいっきりホっとするのが分かります。今みたらM新聞は個別記事はぎりぎり黒ですけど記事メニューが#333333とかで結構つらいですね。なんなんだ。悲しいニュースでもないのに涙流しながら読んでいる私。他にもこういう悩みを持っている人いないのかしら。

カテゴリ:

The Sakのバッグ

 | コメント(0) | Edit

私がよく行くウェブサイトの掲示板でとても話題になっていた、The Sakというお店ですが、私も実はサンフランシスコに学会に行ったときに泊まったマリットの中2階にあったリテイルショップで釘付けになったんですね。品質のわりには安く、オンラインだとやけにやすいというウワサだったのでウェブサイトに行ってみたら、普通にクリッククリックしちゃいました。この春らしい大きめのバッグ(写真をクリックすると拡大します)、なんと、$74が、セールで$18なんですよ!こんなの、私じゃなくてもクリックしちゃうでしょう?

カテゴリ:

高血圧とアルコール

 | コメント(0) | Edit

NY Timesで新しい研究結果がリポートされていました。混乱するといけないので、結論から書きます。

もしあなたが高血圧(Hypertension)と診断された患者さんだとします。これから食事などもかえていかなければ行けないとお医者さんにも言われました。そこで、アルコールはどうすればいいか。栄養相談をする側として、教科書通りの助言は以下の通りになります。

カテゴリ:

Burn (Radio Mix)

 | コメント(0) | Edit

Burn (Radio Mix) (Usher)

これを言うと私の性格や好みを知っている人にわずかに驚かれるのですが、私はUsherが好きなんです。何が好きって顔が好き。歌がうまいのは当たり前だけど歌っているときの彼の表情がとても好きです。このジャケットの写真は今日発売の"Confessions"というアルバムのジャケットですが、私がiTunes Music Storeでダウンロードした(例によってペプシのキャップで)のはシングルのBurn。このシングルのジャケットのUsherはステキですよ。

今爆発的に売れているLil' Jonとの"Yeah!"よりも、こうしたゆったりした感じのどちらかというとソウル系な歌が、歌謡曲ぽくて私の好みなのです。といっても、"Yeah!"も十分好きですけどね。ライリックスも、"傷つくけどお互いの為にお別れしよう"という、まさに歌謡曲。♪gotta let it burn...のくだりは、意味なく悲しく涙が出そうになるほどです。
[ CD情報 | 日本語CD情報 ]

カテゴリ:

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages »

このアーカイブ内の全エントリ

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ