Kiss the Girls

 | コメント(0) | Edit

20050117_kissthegirls.jpgKiss the Girls (1997), (B+)

ジェームスパターソンの小説の映画化。ていうか怖すぎでしょう。実際にこんなことがあったら、こんな軽いタッチでは描けないと思うんですけど、軽く映画になっちゃっているところが怖すぎ。アシュリージャッドさん強すぎ。そしてシャーリーズに似過ぎ。モーガンフリーマンはもはやレジェンドになりつつありますが、私は何と言うか、悟った雰囲気になってしまっている彼よりはもっとエネルギーにあふれているほうが好き、という意味でこの映画の彼は好きです。Naomiのことでカっとなるところとか。

邦題は「コレクター」。ってそれって映画の内容バラしすぎじゃないんですか?とも思いますが、まぁ、これはすぐに分かることなのでいいのでしょう。ジェームスパターソンの小説の邦題がそうだから、変えるわけにはいかなかったんでしょうし。じわっと怖さを味わうのにいいかもしれません。私は先週から週末にかけて何度も何度もテレビでやっていたのを2日かけて見ました。どうでもいい話ですが、このポスター、同じアシュレイジャッド(日本だとこういうカタカナらしい)の"Double Jeopardy"に似過ぎじゃないですか?ってそうでもないか。
[ DVD | 日本語DVD ]

コメントする