ドライカレー

 | コメント(0) | Edit

今日はドライカレーにしました。最近買い物に行ってなくて、野菜がないのが理由です。これってかき混ぜるのを面倒がらなければかーんたん。ガーリックを潰したのを炒め、タマネギのみじん切りを入れて10分くらい炒めて、そこに挽肉を入れて、火が通ったら家にある限りのスパイスを投入(私は、クミン、ターメリック、カルダモン、クローブ、ナツメグ、パプリカ、チリペッパーなど入れました)。ついでにチャイブも入れた。そして残りが小さじ1/4くらいしかなかったカレー粉を見て、「あ、これだけしかないのにドライカレーを作り始めてしまった」と後悔したけど様々なスパイスのおかげで大丈夫でした。作り方は下に続きます。

そして胡椒をガリガリとひいて、お醤油を(また!)少し入れて、シェリー酒をたっぷり、あとチキンブイヨンなどがあればお湯に解いて少し入れます。そこにローリエの葉を入れてクツクツさせる。あ、そういえばヨーグルトも大さじ4くらい入れました。そしてその間に冷凍しておいたご飯をチンしてフライパンでターメリックライスを作ってレモンで少しさわやかにします。ターメリックライスが出来たらお皿にいれて、カレーの方がドライカレー用っぽい感じ(でもパサパサしない感じ)になったら盛りつけてできあがり。新鮮なパセリがあったのでそれも飾ってみました。奥にあるのはフルーツサラダ。甘すぎるりんご(お母さん、買い過ぎよ!)と甘すぎるオレンジを交互に飾ったらなんとなくゴージャス気分(気分だけ)。

というわけで、実はかき混ぜ係はAさんでした。「ただいまー」と彼が帰って来たときに、ちょうどタマネギを入れたところだったので、これ幸いと、「あ、これ混ぜて」と頼んだが最後、彼がスパチュラを手放さないように頑張りました。ありがとうAさん。でも歌を歌いながら楽しそうに混ぜてました。

食べるときはラッシー好きな人はラッシーで、生クリームをかけて食べるとまろやかな感じになるかと思います。赤ピーマンとか入れてもキレイだったかも。

コメントする