ウィンブルドン初参戦

 | コメント(6) | Edit

もうとっくの昔に男子はロジャーフェデラーが、女子はセレーナウィリアムスが優勝して幕を閉じた2009年のウィンブルドンですが、今年はなんとチケットを手に入れて、母と一緒に行ってきました。しかも、初日の6月22日。

ウィンブルドンは早朝から並んでもセンターコートの当日券が手に入る可能性のある唯一のグランドスラムで、そういった意味でとてもフェアーな伝統のある大会なのですが、その他のチケットは宝くじのようなシステムで当てなければいけないこともあって非常にとるのが難しいとされています。フットボールやサッカーなどと違って会場がそんなに広くないのもチケットをとるのを難しくしますね。

そんな中で、チケットの譲渡というのは厳しくコントロールされており、ダフ屋を完全に退けるためにチケットには名前と身分証の提示が必要で、唯一売買できるチケットというのはウィンブルドンのディベンチャーホルダーという投資家の方が毎年受け取る専用のチケットのみ。これが今まで、高値で取引される「お金でモノをいわせる」チケットとして出回っていたのでした。つまり、ツアーパッケージを扱う会社などがさらに金額をつり上げて売ったりする結果になっていたんですね。

でも去年から、このディベンチャーホルダーの有志が集まって、ちょっとした組織をつくって「仲買」の人を介さないオンラインのシステムをつくったら、ディベンチャーのみなさんにとってはいらないチケットが簡単に高く売れるし、買うほうも簡単に安く買えるし、というすばらしいことになったのでした。それで今回は母も来るということで私はそこからパッケージのチケットを奮発して購入したというわけでした。

それにしても我ながら良い選択だったなーと思います。前の日に泊まっているホテルにディベンチャーの方そのものが夫婦でやってきてくれて直接手渡してくれるし、値段は良心的だし、しかもディベンチャーのパスが一緒についてきて、特権であるセンターコートの専用施設(おハイソなレストランやラウンジやバーなどがいくつもはいっている)に入れるわ自由にくつろげるわ、しかも、みんなが長い列を作って待っている初日にゲートが開いた瞬間、「どうぞ」と招き入れられる強烈なVIP待遇でした。あれはなんだったんでしょうか。しかもセンターコートで行われた試合のすべてを見れたし、それ以外のコートも席さえあれば入りたい放題。

初日に、結局最後に優勝することになった男女二人を見て、私が大ファンなジョコヴィッチ選手も見て(彼からはローマ大会のときにサインまでもらっちゃいました)、大満足でした。ロンドンというだけで楽しいのに美しいウィンブルドンと楽しい穏やかで上品なお祭りな雰囲気を丸一日味わえて、本当に本当に楽しかった。母と二人の忘れられない思い出になりそうです。

コメント(6)

岡田さん

コメントありがとうございます。たった今気付いてしまいました。決勝の週末に気付いたのでお返事は遅かったかとおもいますが、もしまた来年ご質問あればメールいただければお返事差し上げますので宜しくお願いいたします。ご両親にプレゼントだなんてとっても素敵ですね。もし行かれたのであれば感想などおしえていただけると大変嬉しいです。

初めまして。
両親にプレゼントしようと考えており、
ディベンチャーホルダーズのチケットを買おうと
していますが、やはりウェブサイトが本物か
信じられずに決断を迷っています。

利用されたウェブサイトのURLと、何か信頼できるかどうかを
確認する手段のようなものをご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

聞きっぱなしには致しません!!
宜しくお願い致します。

keiさんをはじめ、同じ質問をお持ちのみなさまへ:情報についてはメールを下に書いてあるアドレスまでくださいね。あと、さまざまな質問の中でも、このウィンブルドンに関する質問をしてくださる方の中には聞きっぱなしの方が多く、10名ほど私がお返事をさしあげたあと何のメールもなかったので、私はツアーデスクではないし、普通の一般の個人なのに、と、悲しくなったので、お返事をくださる方だけに限定させていただいています。よろしくお願いします。

はじめまして。

あと1ヵ月後に迫ったウィンブルドンですが
航空券・宿泊場所はなんとかなるのですが
チケットが手に入らず(当たり前ですが・・・)

文中にありました「ディベンチャーホルダーの有志が集まって、ちょっとした組織をつくって「仲買」の人を介さないオンラインのシステム」
に興味があります。

お手数ですがまだ存在するサイトなどありましたら
教えて頂けないでしょうか?

高山さん:初めまして。ウィンブルドンのディベンチャーのサイトですがメールいたしますので一度メールをいただけますか?masamito[at]gmail.comです。よろしくお願いいたします。

武内さん

はじめまして。
高山と申します。

2010年のウィンブルドンの観戦に行きたいと思い、
色々、チケットの取得方法に関するサイトを探しているうちに
こちらのサイトに辿り着きました。

>ディベンチャーホルダーの有志が集まって、ちょっとした組織をつくって「仲買」の人を介さないオンラインのシステム

に大変興味があります。
お使いになったシステムのURL等の情報がありましたら
お教えいただければと思います。

宜しくお願いします。


コメントする