« 2012年1月 | 2012年2月アーカイブ | 2012年3月 »

立体ミッフィーチョコ

 | コメント(0) | Edit

今年のバレンタインチョコさてもうすぐバレンタインデーですが、単身赴任の私は日頃の感謝を夫に伝えることもままならぬということで、国際便でチョコを送りました。去年は高級ショコラティエのソルベを送ったんですが、震災の混乱でホワイトデーがうやむやになってしまったのを逆恨みして、今年はちょっと値段を下げてやろうと思い、しかも自分の好きなチョコにして私も日本に帰った時に食べてやろうと思いつき、イギリスのミッフィーショップで写真のこの立体チョコを見つけて送りました。国際普通郵便で送ったので送料は300円程度だったのにちゃんとバレンタインデーの前に到着して良かった。1週間くらいで着きました。

これ大きさは13センチくらいあるんです。ミッフィーちゃんとメラニーちゃん。いい年したおっさんである夫(失礼)が喜ぶとはとても思えないチョコなので、実はiPhone 4sに繋いで使う、iWOW 3Dというイコライザー付きのサウンドアダプターをセットで送りました。インスタントな商品にしてはなかなか音響がいいらしいので私も買おうかなと思ったり。こちらはしっかり喜んでいただけたようです。

で、到着したらAさんがすぐにこうして写真を撮って送ってくれたので、良かった。あとで検索したら日本でも売っているみたいですね。ちょっと割高ですがきっと並行輸入品なのでしょう。日本のサイトではミッフィーちゃんが本を持っているポーズのチョコがいっぱいでてきました。それもかわいいかも。というわけでもうすぐ日本にちょっとだけ帰ろうと企んでいる私は、夫にもそれを待ってもらってからいただこうと思います。食べるのもったいないですけどね。

カテゴリ:

ローマの雪

 | コメント(4) | Edit

P2044158木曜日からまわりがざわざわしていて、みんなが「金曜日と土曜日は大雪らしいよ」と言い合い、とうとうローマ市長は市内中の学校の休校を決めるくらい大騒ぎになってしまいましたが、予報通り、ちゃんと雪がしっかり降りました。ものすごく珍しいです。

去年も実は30年ぶりといわれた雪が降ったことは降ったんですが、本当に形だけでまったく積もったりはせず、こんなにつもったのはわりと久しぶりなんじゃないでしょうか。雪に慣れていない人ばかりのいつもは暖かなローマなので、みなさんのパニック具合がちょっと微笑ましいです。アメリカのプルマンの雪を毎年経験した私としては、これはちょっと嬉しいくらいの雪なんですけどね。

職場でも金曜日の午後3時になって「天候悪化が見込めるため、帰宅できる人は帰宅してください」というメモがまわり、私も車には何の対策もしていないので、道がまだキレイなうちに、と3時半くらいには帰宅しました。でも電話会議が2本入っていたので家から携帯で会議に参加するという面倒なことになってしまったのでちょっとだけ「帰らなきゃ良かった」と思いましたが。

写真は家のバルコニーからの風景ですが、バルコニーの私の大事な植物ちゃんたちが雪だらけになってかなり心配です。シクラメンは寒さに強いとはいってもこんなに雪に覆われても大丈夫なんでしょうか。最近暖かかったので調子にのって芽をぐんぐん出していたチューリップも今頃雪の中で大後悔していることでしょう。ハーブ類は多分大丈夫。いちごちゃんも強いので大丈夫だと思います。明日雪が解けたら状況を見てなんとか出来ることをしようと思います。

カテゴリ:

このアーカイブ内の全エントリ

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ