« 2015年11月 | 2016年1月アーカイブ | 2016年5月 »

そんなに数はいらっしゃらないとは思いますが、いつもここを見てくださる方、最近更新の頻度が異常に落ちていて申し訳ないです。私としても毎日いろいろなことが起こるので、それを記録していきたいと思ってはいるものの、ついつい家ではコンピュータに向かうことなくダラダラと過ごしてしまいます。昨年春以降、実は大量に本(電子書籍や紙の本)を購入したこともあって、それに夢中でした。

旧年中は喪中でしたので新春のご挨拶は控えさせていただきましたが、皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は「軽」と「継」と「仁」の3文字で過ごしていこうと思っています。こういったことを書くとお説教くさくてちょっと嫌なのですが、先日仲の良い中国の友達と書き初めを一緒にした時に、3文字選ぼう!となってこれを選んだので(お習字では「仁」が一番難しかった!)書いておこうと思いました。今年は、心がけてフットワークを軽く、何にでも興味を持つことをやめず、でも継続することを念頭に、そしてこれが一番難しいのですが、「他人に優しく(仁)」を常に優先順位高めでいきたいなと思っています。

ところで、年の初めにいつも私は誕生日を迎えるのですが、今年は珍しく、たくさんの方にお祝いしていただきました。お花もたくさんいただき、プレゼントもびっくりするほどたくさんいただきました。そしてただでさえすごく毎日忙しいのに私のために時間を使ってくださる優しい人々。いつもはひっそりとAさんと静かに過ごしたり、一人でぼんやり過ごしたりすることの多い誕生週ですが、毎晩のように出歩いて、楽しかったです。イタリアでは自分の誕生日は自分でアレンジして誕生会をするのが割と一般的ですが、10年住んでいるとはいえ心はがっちり日本人なので自分の誕生会を開くことなんておこがましくてできずにいたんですが、今年はたまたま特に気づいてくださる方々に恵まれました。こんなところ見ていただいていないし、殆どが日本人じゃないのでこんなところでお礼を書いても意味はないのですが、自分の記録のために、本当に感謝感激したなぁと、書いておこうと思います。私も、ぜひ他人にこういう気持ちを持ってもらいたいので、私も絶対に近いうちにどこかで友達や同僚に同じように優しいことをしたいと思います。

今年も楽しいことや嬉しいことはもちろん、大変なことや頑張らなければいけないことなどいろいろと山盛りだと思いますが、1日1日をしっかりと、丁寧に頑張ります!2016年がこれを見ているみなさまにとって幸せなものでありますように。

カテゴリ:

このアーカイブ内の全エントリ

アーカイブス

マンスリーアーカイブ

カテゴリ別アーカイブ